現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【買っておきたい21世紀名車】速さを研ぎ澄まし、安心の一体感を追求したシビック・タイプR(FL5型)の肖像

ここから本文です
【買っておきたい21世紀名車】速さを研ぎ澄まし、安心の一体感を追求したシビック・タイプR(FL5型)の肖像
写真を全て見る(8枚)

最新FL5型はホンダスポーツの象徴

 ホンダの三部敏宏社長は、2021年にホンダの目指す姿と取り組みの方向性について表明した。注目は4輪の電動化戦略。「EV/FCVの販売比率を2040年にグローバルで100%」を目指すと発表したのだ。現在この「電動化」だけが一人歩きしている状況である。その後の質疑応答で三部氏は「特定技術(=電動化)に対して決め打ちでのシナリオは描かない」、「いろいろな技術に対して可能性を残しておくべき」と語っている。
 筆者は、ホンダの本音は後者にあると思っている。つまり、今後10年近くはハイブリッドが主流なのは明らかである。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【買っておきたい21世紀名車】日本が世界に誇る軽量FRオープン、マツダ・ロードスター(ND型)の肖像
【買っておきたい21世紀名車】日本が世界に誇る軽量FRオープン、マツダ・ロードスター(ND型)の肖像
カー・アンド・ドライバー
【最新モデル評価】ホンダWR-Vは世界連携で迅速に開発・導入。プレーン&シンプルな魅力が際立つ
【最新モデル評価】ホンダWR-Vは世界連携で迅速に開発・導入。プレーン&シンプルな魅力が際立つ
カー・アンド・ドライバー
【ホンダ名車便覧03】あなたは何台知っていますか?  個性爆発、ホンダメモリアルモデル_2001-2020
【ホンダ名車便覧03】あなたは何台知っていますか? 個性爆発、ホンダメモリアルモデル_2001-2020
カー・アンド・ドライバー
ソアラ伝統の贅沢なフォルムは圧巻!トヨタ三代目「ソアラ 3.0GT」とは
ソアラ伝統の贅沢なフォルムは圧巻!トヨタ三代目「ソアラ 3.0GT」とは
バイクのニュース
【最新モデル評価】ホンダ・アコードは電動車だからできる爽快感を追求。e:HEVハイブリッドのスポーティな味わいがいい!
【最新モデル評価】ホンダ・アコードは電動車だからできる爽快感を追求。e:HEVハイブリッドのスポーティな味わいがいい!
カー・アンド・ドライバー
プラグインハイブリッドモデルに進化した新型ベントレー・コンチネンタルGTスピードがワールドプレミア。日本への導入も決定
プラグインハイブリッドモデルに進化した新型ベントレー・コンチネンタルGTスピードがワールドプレミア。日本への導入も決定
カー・アンド・ドライバー
【円形の有機ELディスプレイを見よ!】 ミニJCWカントリーマン・オール4 BMW X1とコンポーネンツ共用多数
【円形の有機ELディスプレイを見よ!】 ミニJCWカントリーマン・オール4 BMW X1とコンポーネンツ共用多数
AUTOCAR JAPAN
トヨタ ヤリスクロス[2020年8月-]【いま新車で買えるクルマカタログ】価格/装備/走りの3拍子が揃った、コンパクトSUVのベストセラー
トヨタ ヤリスクロス[2020年8月-]【いま新車で買えるクルマカタログ】価格/装備/走りの3拍子が揃った、コンパクトSUVのベストセラー
月刊自家用車WEB
ホンダの「新コンパクトミニバン」公道での印象は? 新型「フリード」の走りは“本気”を感じる! ふたつの個性「エアー」と「クロスター」の違いとは?
ホンダの「新コンパクトミニバン」公道での印象は? 新型「フリード」の走りは“本気”を感じる! ふたつの個性「エアー」と「クロスター」の違いとは?
VAGUE
新型[プリウス]はもっと”スポーツカー”に!? トヨタが電動化時代もエンジンに注力するワケ
新型[プリウス]はもっと”スポーツカー”に!? トヨタが電動化時代もエンジンに注力するワケ
ベストカーWeb
100万円引きにもなる[クラウンスポーツ]!? 内装の質感が大幅進化に乗り心地がとにかくイイのよ!
100万円引きにもなる[クラウンスポーツ]!? 内装の質感が大幅進化に乗り心地がとにかくイイのよ!
ベストカーWeb
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
VAGUE
【魅惑のスーパースポーツ】アストンマーティン・ヴァンテージの迸る665psパワー、英国サラブレッドの野生の輝きとは!?
【魅惑のスーパースポーツ】アストンマーティン・ヴァンテージの迸る665psパワー、英国サラブレッドの野生の輝きとは!?
カー・アンド・ドライバー
最高出力700馬力! “F1でもおなじみ”「マクラーレン」の最新オープン・スーパーカーの実力とは? より艶やかになった乗り味に注目です
最高出力700馬力! “F1でもおなじみ”「マクラーレン」の最新オープン・スーパーカーの実力とは? より艶やかになった乗り味に注目です
VAGUE
出たときゃ「いますぐ貯金始めなきゃ」レベルの盛り上がり! それでも結局市販されなかった残念なコンセプトカー3選
出たときゃ「いますぐ貯金始めなきゃ」レベルの盛り上がり! それでも結局市販されなかった残念なコンセプトカー3選
WEB CARTOP
なんてフェラーリだ! 全世界599台限定「SF90XX スパイダー」に驚愕。公道試乗で分かったその真価【スーパーカー最前線】
なんてフェラーリだ! 全世界599台限定「SF90XX スパイダー」に驚愕。公道試乗で分かったその真価【スーパーカー最前線】
くるくら
スバル新型「BRZ」発表! 伝統の「水平対向エンジン」搭載したピュア「FRスポーツカー」が進化! ド迫力のサウンド&性能アップに反響多数!
スバル新型「BRZ」発表! 伝統の「水平対向エンジン」搭載したピュア「FRスポーツカー」が進化! ド迫力のサウンド&性能アップに反響多数!
くるまのニュース
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

12件
  • yoc********
    500万円なら頑張れば買える
  • hss********
    GT-Rが欲しかったけど、モタモタしてる内にその年のモデルが受注停止になり、最後のGT-Rと噂が流れ諦めてたところ、タイプRが発表されました。
    それまで全く興味も眼中にも無かったのに実車を見て、どうしても欲しくなり注文しました。
    あれから一年半経ちますが今は納車が楽しみであれこれ妄想してます。
    待ってる時が一番楽しいのかも知れませんね。
    タイプRは日本の宝だと思います。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

193.7235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.8229.9万円

中古車を検索
シビックの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

193.7235.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

29.8229.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村