サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ドリフトの聖地」を救いの手を! 福島県沖地震で壊滅した「エビスサーキット」の復興と支援

ここから本文です
福島県沖地震から2カ月経った「今」

 2021年2月13日23時08分、福島と宮城を震度6強の地震が襲った。2011年の東日本大震災から10年。自然のなせることとはいえ、いまだ復興の半ばである東北にまるで鞭を打つかのような仕打ちだ。この地震は全国のクルマ好きにとって大きな衝撃を与えるニュースをもたらした。ドリフトの聖地と言われている福島県二本松市の「エビスサーキット」が大規模な土砂崩れ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン