サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「アウトドア派のプロボックス」の次は? コロナ禍で注目 意外な車のSUV風カスタム

ここから本文です

やはりプロボックスはプロボックスなのか…?

 クルマのカスタムといえば、エアロパーツを取り付けたり、エンジンやマフラーを換装したり、車高を下げたりする「走り」重視のスタイルが長らく主流を占めていましたが、2020年現在、別の潮流も生まれつつあります。

「世界一黒い」BMWを実見! 脳が混乱するほどの「黒を超える黒」、公道は走れるの?

 それは、タイヤをやや大きくして車高を「上げる」スタイルのカスタムです。もともとオフロード走行を想定したSUVやRV車では一般的なカスタムですが、これを、全く違うジャンルのクルマに適用し、「SUV風」に仕立てるというもの。カーショップが中古車を活用し、このようなコンプリートカスタム車を販売するケースも増えています。

おすすめのニュース

サイトトップへ