サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 306馬力の史上最速モデル「MINI John Cooper Works GP」が日本初公開!

ここから本文です

 MINI史上初の鍛造アルミホイールを採用!

 ビー・エム・ダブリューは2020年2月13日(木)、世界で限定3000台のみを生産する「MINI John Cooper Works GP(ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・ジー・ピー)」を日本初公開。日本への割り当ては240台で、2019年11月から受付を開始している。価格は576万円(税込)。

【クラウンやスカイラインに負けず劣らず!】いま高齢者の愛車にミニとニュービートルが人気な理由

 心臓部にはMINI史上もっともパワフルな最高出力306馬力、最大トルク450Nmを発揮する直列4気筒ツインターボエンジンを搭載。

おすすめのニュース

サイトトップへ