サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ホンダ、初代シティをオートモビルカウンシルに展示!現代も受け継がれるM・M思想をアピール

ここから本文です
N360から継承する乗員最優先パッケージング

 ホンダは、2019年4月5日(金)~7日(日)に、千葉県・幕張メッセで開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2019(オートモビル カウンシル 2019)」に出展。ブーステーマは「Honda ものづくりー継承されるM・M思想~生活を豊かにする“人中心”のコンセプト~」だ。M・M思想とは、「人のためのスペースは最大に、メカニズムは最小に=M・M(マン・マキシマム/メカ・ミニマム)」というホンダのクルマづくりの基本思想。この思想は、現在も脈々と受け継がれる。

おすすめのニュース

サイトトップへ