サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 歩行困難者のアシストとトレーニング!ジェイテクトが提案する新時代介護ロボットとは【東京ケアウィーク2020】

ここから本文です

歩行速度や距離、心拍数を記録できる

 東京ビッグサイト南展示棟で開催された「東京ケアウィーク2020」(2020年2月12日~14日)。構成する6つの展示会のうちの1つ、「第3回 [次世代] 介護テクノロジー展」に、自動車用のステアリングや駆動系部品、そして軸受(ベアリング)、工作機械などを手掛けるJTEKT(ジェイテクト)が出展した。

「車いす乗車」でクルマの長距離移動は意外と辛い! 高齢化社会に向けた解決策を探る

 ジェイテクトは、2017年4月に既存事業とは異なる新たな領域の開拓のため、新規事業推進部を立ち上げ、2018年8月にはパワーアシストスーツ「J-PAS(ジェイパス)」を販売。

おすすめのニュース

サイトトップへ