サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランボルギーニ・ムルシエラゴ、フェラーリ575 M、アストン マーティン・ヴァンキッシュ V12気筒乗り比べ 前編

ここから本文です

内燃エンジンの極致 大排気量NA V12

内燃エンジンの極致といえる、大排気量で自然吸気のV型12気筒。500馬力と300km/hという王代を実現する切り札だ。圧倒的な動力性能だけでなく、極めて繊細な質感も、それ以外のエンジンでは叶えることが難しい。

【画像】V型12気筒の高性能モデル ヴァンキッシュ Sに575 M マラネロ、ムルシエラゴ 全49枚

内燃エンジンは、1つの時代を終えようとしている。ランボルギーニ・ムルシエラゴにフェラーリ575 M マラネロ、アストン マーティン・ヴァンキッシュ Sの登場から、20年ほどが過ぎた。今ここで、その傑作たちを振り返ってみようと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ