サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ハチロクの再来!? 米国カローラにApex Edition誕生! 走りの名グレード蘇る

ここから本文です

 かつて“ハチロク”として親しまれたカローラレビン/スプリンタートレノに設定された名グレードが米国で蘇った!?

 7月15日に米国仕様カローラ(4ドアセダンボディ)の2021年モデルが発表された。カローラ自体の2021年モデルでの変更点は、インフォテイメントでのアンドロイドオートやアップルカープレイの対応、装備内容の充実化といった細かいものとなる。

後付けもできる! トヨタ最新の「ペダル踏み間違い加速抑制装置」の中身とは?

 しかし、目玉は他にあった! 2021年モデルのカローラには「アペックスエディション」と命名された6000台限定のスポーツモデルが加わったのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ