サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 〈幻名車〉2リッター「音魂(OTODAMA)」またの名をV-MAX2000

ここから本文です

幻の名車紹介#05

世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多にない。ここではそんな幻の名車を取り上げてみたい。今回はOTODAMA=V-MAX2000を紹介しよう。 ※ヤングマシン2009年5月号/1998年8月号より

【幻名車】AKIRAトリビュートのCO-29などホンダのATシリーズ5選

【’09VMAX開発秘話】2リッター「音魂(オトダマ)」は失敗だった

新VMAXの開発には実に十数年の歳月が費やされた。このプロジェクトを長い間推し進めてきた中心人物は開発の経緯をおよそ次のように語る。

おすすめのニュース

サイトトップへ