サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 納屋に放置されていたランボルギーニ・ミウラ。予想を大きく上回る1億7396万円で落札!

ここから本文です
半世紀前の個体で完全オリジナル、走行距離3万キロ

 過日(10月23日)本WEBで伝えしたとおり、去る10月24日、イギリス・ロンドンで開催されたクラシックカーオークションの最大の目玉は、スーパーカーの代名詞ともいえるランボルギーニ・ミウラ(P400S)だった。納屋に放置され、ホコリにまみれた状態にもかかわらず、落札価格は1億1207万5848円から1億4009万4810円と予想されていたが、果たしていくらの値をつけたのだろうか? その結果をお伝えしよう。