現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 30年前に畑に放置されたトヨタ初代「レビン」を救出! レストアし車高を上げてラリー仕様に仕上げました

ここから本文です
30年前に畑に放置されたトヨタ初代「レビン」を救出! レストアし車高を上げてラリー仕様に仕上げました
写真を全て見る(2枚)

レースやラリーで活躍していた初代TE27型カローラレビン

毎月第3日曜日の朝に行われている「浅間サンデーミーティング」は、趣味性が強いクルマの集まりで、毎回、異なるテーマカーを設定している。2023年8月20日にフィーチャーされたのは国産スポーツカー。今回は、トヨタの初代TE27型「カローラレビン」に30年乗り続けているオーナーを紹介しよう。

トヨタ初代「カローラレビン」はフルチューンで253馬力! ネジ1本までピカピカに仕上げた本気レストアを紹介します

畑の中にポツンと置いてあったレビンを発掘、レストア

トヨタの「カローラレビン」や「スプリンタートレノ」という車名を見聞きしたときに、まず、どのモデルを思い浮かべるだろうか。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

静かで快適! コーナリング性能も高し! グッドイヤーからシティ派SUV乗りにピッタリの激熱タイヤが出た
静かで快適! コーナリング性能も高し! グッドイヤーからシティ派SUV乗りにピッタリの激熱タイヤが出た
WEB CARTOP
BYD、世界展開へさらに一歩、ハンガリーに欧州初の拠点
BYD、世界展開へさらに一歩、ハンガリーに欧州初の拠点
レスポンス
まもなく登場! ファン待望のスーパーハイト軽ワゴン「新型スペーシア ギア」ティザーサイトで先行公開
まもなく登場! ファン待望のスーパーハイト軽ワゴン「新型スペーシア ギア」ティザーサイトで先行公開
月刊自家用車WEB
中国では新型も『プラド』!2.4ターボハイブリッド搭載で一汽トヨタ生産開始
中国では新型も『プラド』!2.4ターボハイブリッド搭載で一汽トヨタ生産開始
レスポンス
ラウル・フェルナンデス、トラックハウスと契約を2年延長。次戦イギリスGPでは2024年型アプリリアRS-GPも投入予定/MotoGP
ラウル・フェルナンデス、トラックハウスと契約を2年延長。次戦イギリスGPでは2024年型アプリリアRS-GPも投入予定/MotoGP
AUTOSPORT web
【ポイントランキング】2024FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦鈴鹿8耐 終了時点
【ポイントランキング】2024FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦鈴鹿8耐 終了時点
AUTOSPORT web
【いすゞ エルフミオ】国内唯一、AT限定免許で運転可能なトラックが発売
【いすゞ エルフミオ】国内唯一、AT限定免許で運転可能なトラックが発売
レスポンス
CBR650R/CB650R(24-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
CBR650R/CB650R(24-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
バイクブロス
オートバックス、独自ブランドに新レーベル 軽トラベースのコンプリートカー発売
オートバックス、独自ブランドに新レーベル 軽トラベースのコンプリートカー発売
日刊自動車新聞
マセラティの新型「グランカブリオ」、日本初上陸の第一号車をお披露目!
マセラティの新型「グランカブリオ」、日本初上陸の第一号車をお披露目!
Webモーターマガジン
リビングとして使いたい! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
リビングとして使いたい! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
最強のダイハツ「軽バン」登場! めちゃ快適“車中泊”仕様の「アトレー」が凄い! “高品質”追求した「軽キャンパー」モデルとは
最強のダイハツ「軽バン」登場! めちゃ快適“車中泊”仕様の「アトレー」が凄い! “高品質”追求した「軽キャンパー」モデルとは
くるまのニュース
エステバン・オコン、2025年ハースF1加入が正式発表。複数年契約を締結し新人ベアマンとコンビ組む
エステバン・オコン、2025年ハースF1加入が正式発表。複数年契約を締結し新人ベアマンとコンビ組む
motorsport.com 日本版
ストロールがチームオーダーを無視。アロンソへのポジション返還を最後まで拒否し、ポイントを獲得/F1第13戦
ストロールがチームオーダーを無視。アロンソへのポジション返還を最後まで拒否し、ポイントを獲得/F1第13戦
AUTOSPORT web
車内情事で性病に!! 自動車保険は使えるのか!?
車内情事で性病に!! 自動車保険は使えるのか!?
ベストカーWeb
見た目は旧型ポルシェ!! 中身は最新の[750馬力]! 納期3年の[911レストア]サービスがアツすぎる
見た目は旧型ポルシェ!! 中身は最新の[750馬力]! 納期3年の[911レストア]サービスがアツすぎる
ベストカーWeb
『ぽんこつジムニー』ハコ替え計画27-3「ドアを取り付けよう」
『ぽんこつジムニー』ハコ替え計画27-3「ドアを取り付けよう」
グーネット
「フォーミュラE」の特徴とは? 好き嫌いが分かれる点も
「フォーミュラE」の特徴とは? 好き嫌いが分かれる点も
バイクのニュース

みんなのコメント

3件
  • 何度か確認したが、10年近く前のノスヒロ記事の焼き直しと思って見ていたが、30年前=1993年の事とすれば、よくぞ畑なんかにこんな稀少な廃車体があったと驚いている。
     恐らく廃車は1年車検を何度か通したと思うが、93年時点で10年前後の放置期間か?
     93年当時はギリギリで70年代前半車の部品は供給されていた。同時に60年代後半も。その体制は95年迄続き豊田章一郎氏が社長退任迄続く。その後奥田が就任して一気に供給体制が悪くなる。因みに今は90年代車もかなりメーカー欠品があり、30年前と比べても部品供給体制が悪い。

     畑に放置された旧車は全般に錆が回りレストアしても綺麗には出来ない。ましてガラスが割れた個体だからよくぞここ迄仕上げた!と驚いている。
  • レストアにハマって3年。安全を担保しながら動くようにしていく大変さが身に沁みている。

    自分の車よりもっと前のクルマをキレイに仕上げているのを見ると、またやる気が涌いてくる。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

129.8194.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

59.81080.0万円

中古車を検索
カローラレビンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

129.8194.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

59.81080.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村