サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 美点を隠し持ったシトロエンらしいSUV──C5エアクロスSUV試乗

ここから本文です
C5エアクロスSUVは、当然C3エアクロスより明確に大きいクルマだ。そのボディサイズは、C3エアクロスの4160×1765×1630mm、ホイールベース2605mmに対して、それぞれ4500×1850×1710mm、2730mmに達する。C3エアクロスが可愛らしさを感じさせるのに対して、こちらは堂々たる存在感を持つ。

2段構えのノーズを持つフロントスタイルはC3エアクロスとも共通する今日のシトロエンスタイルだが、ヘッドライトをビルトインしたグリルを持つC5の方が、ぐっとエレガントで大人っぽい表情を放っている。つまり、クルマのサイズやグレード感にマッチしているということだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ