現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタが発売した斬新顔の「クーペセダン」が凄い! 衝撃の登場で反響どう? 1年経ったプリウスとは

ここから本文です
トヨタが発売した斬新顔の「クーペセダン」が凄い! 衝撃の登場で反響どう? 1年経ったプリウスとは
写真を全て見る(1枚)

■あの衝撃から1年… トヨタ「プリウス」に対する今の反響は?

 トヨタは、2022年11月16日に5代目となる「プリウス」を世界初公開しました。
 
 2023年1月にハイブリッド車、3月にプラグインハイブリッド車を相次いで発売しました。
 
 そんな中、世界初公開から1年経った現在、どのような反響が寄せられているのでしょうか。

【画像】これが最強プリウス! トヨタが本気で作った爆速仕様の画像を見る!(42枚)

 初代プリウスは、「21世紀に間にあいました。」のキャッチコピーで、1997年に世界初の量産型ハイブリッドカーとして誕生。

 5代目となるプリウスは、前述の通り2022年7月に世界初公開されます。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【2024年F1新車情報:ハース】タイヤの劣化を改善させたいVF-24は堅実な仕上がり。複雑なフラップに注目
【2024年F1新車情報:ハース】タイヤの劣化を改善させたいVF-24は堅実な仕上がり。複雑なフラップに注目
AUTOSPORT web
新生T8が連勝発進。初戦はフィーニーが1-2で制し、移籍ブラウンも初勝利/RSC開幕戦バサースト500
新生T8が連勝発進。初戦はフィーニーが1-2で制し、移籍ブラウンも初勝利/RSC開幕戦バサースト500
AUTOSPORT web
目指すは“SUGO越え”。強力な助っ人エンジニアも招聘【2024全チームプレビュー/docomo business ROOKIE】
目指すは“SUGO越え”。強力な助っ人エンジニアも招聘【2024全チームプレビュー/docomo business ROOKIE】
AUTOSPORT web
新型「小さな高級車」初公開! 全長4m級ボディで“600万円超え”! 内装は「丸テーブル+超高級ソファ」×オシャブルー!? 丸ライトの「イプシロン」伊で登場
新型「小さな高級車」初公開! 全長4m級ボディで“600万円超え”! 内装は「丸テーブル+超高級ソファ」×オシャブルー!? 丸ライトの「イプシロン」伊で登場
くるまのニュース
「やはりEVを押し付けるのは…」 完全電動化を延期、メルセデス・ベンツ 2030年代までエンジン車販売へ
「やはりEVを押し付けるのは…」 完全電動化を延期、メルセデス・ベンツ 2030年代までエンジン車販売へ
AUTOCAR JAPAN
【2024年F1新車情報:アルピーヌ】特徴あるサイドポンツーンは前年型を踏襲も、全面的に刷新されたA524
【2024年F1新車情報:アルピーヌ】特徴あるサイドポンツーンは前年型を踏襲も、全面的に刷新されたA524
AUTOSPORT web
【中野信治F1コラム/開幕戦の見どころ】ハミルトンのフェラーリ移籍発表の影響と、角田裕毅、ペレスのポジション
【中野信治F1コラム/開幕戦の見どころ】ハミルトンのフェラーリ移籍発表の影響と、角田裕毅、ペレスのポジション
AUTOSPORT web
150台限定! 人気のルノー「カングー」に特別仕様第2弾のボルドーのレッドをまとった「ヴァリエテ」が登場しました
150台限定! 人気のルノー「カングー」に特別仕様第2弾のボルドーのレッドをまとった「ヴァリエテ」が登場しました
Auto Messe Web
黒ホイール&黒グリルがワイルド! スバルの限定「フォレスター」がめちゃカッコいい! 超絶お得な特別モデルとは?
黒ホイール&黒グリルがワイルド! スバルの限定「フォレスター」がめちゃカッコいい! 超絶お得な特別モデルとは?
くるまのニュース
KDDIがソニー・ホンダと協業 通信技術で新EV「アフィーラ」のグローバル展開支援
KDDIがソニー・ホンダと協業 通信技術で新EV「アフィーラ」のグローバル展開支援
グーネット
ダムドの『ハイゼット』用ボディキット「DAMD HIJET FUZZ」がついに発売
ダムドの『ハイゼット』用ボディキット「DAMD HIJET FUZZ」がついに発売
レスポンス
【2024年F1新車情報:ステーク】サスペンション変更で空力は一新。細かなこだわりで効率化を図るC44
【2024年F1新車情報:ステーク】サスペンション変更で空力は一新。細かなこだわりで効率化を図るC44
AUTOSPORT web
速いだけでは通用しない。角田裕毅が世界の荒波に揉まれる中で手にしたモノとは? 現地で感じた成長と伸びしろ|F1コラム
速いだけでは通用しない。角田裕毅が世界の荒波に揉まれる中で手にしたモノとは? 現地で感じた成長と伸びしろ|F1コラム
motorsport.com 日本版
VWの新型3列シートSUVを激写!ティグアンより20cmも長い、このモデルの正体は?
VWの新型3列シートSUVを激写!ティグアンより20cmも長い、このモデルの正体は?
レスポンス
愛車に備えたい!汚れない消火具「ファイヤーショーカスティック」登場【動画あり】
愛車に備えたい!汚れない消火具「ファイヤーショーカスティック」登場【動画あり】
グーネット
日本で発売される可能性は?テスラの近未来EV「サイバートラック」の独創的すぎる世界観
日本で発売される可能性は?テスラの近未来EV「サイバートラック」の独創的すぎる世界観
@DIME
ホンダ新型「コンパクトSUV」まもなく登場! “約210万円から”の「WR-V」は「“最大級”荷室」採用!? 「コスパ最強SUV」は車中泊もできるのか
ホンダ新型「コンパクトSUV」まもなく登場! “約210万円から”の「WR-V」は「“最大級”荷室」採用!? 「コスパ最強SUV」は車中泊もできるのか
くるまのニュース
ホンダ、F1参戦60周年のメモリアルイヤーに「新たな歴史刻めるように全力」過激なレッドブルRB20にはさすがに驚き?
ホンダ、F1参戦60周年のメモリアルイヤーに「新たな歴史刻めるように全力」過激なレッドブルRB20にはさすがに驚き?
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

35件
  • TEI********
    プリウスよりもう一年経った事に驚くわ
    正月ももう直ぐ
    早いわー
  • octsoc
    海外でのライバルはテスラをはじめとしたEV。やりすぎくらいの思い切ったデザインでなければ古臭くなったプリウス(ハイブリッド技術)のイメージは回復できない。これで正解。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

275.0460.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0628.0万円

中古車を検索
プリウスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

275.0460.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0628.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村