サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「横一列表記」に「ハイフンなし」! 表記もカタチも激変してきたナンバープレート100年の歴史

ここから本文です

 すべての情報が横一列に記載された時代も

 公道を走行する車両には必ず装着されているナンバープレート。最近では好きな数字4桁を選ぶことができる希望ナンバー制度の導入やご当地ナンバーの採用、オリンピックやラグビーワールドカップなどを記念した記念ナンバープレートなどの導入が記憶に新しいところ。

気のせい……じゃない! 軽自動車のナンバーが中央じゃなく横にズレているワケ

 そんな日本のナンバープレートは果たしてどんな進化を遂げてきたのだろうか? 今回は簡単にその歴史を振り返ってみたい。

 そもそも、日本でナンバープレートの装着が義務付けられたのは今から100年以上前の1907年のこと。

おすすめのニュース

サイトトップへ