サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型「208」のデザインも担当! プジョーのチーフデザイナーがルノーに電撃移籍

ここから本文です

■2020年11月からルノーのデザインチームに移籍

 仏ルノー(グループルノー)は2020年7月20日、プジョーのチーフデザイナー、ジル・ヴィダル(Gliies Vidal)氏が2020年11月からグループルノーのデザインチームに加わることを発表した。

2000年代に大流行したフランスメーカーの人気が再燃!? いま「プジョー」が好調な理由とは

 ジル・ヴィダル氏は2020年から、プジョーブランドのデザインディレクター(チーフデザイナー)に就任。以来、彼の推進力のもとプジョーブランドはアイデンティティを一新、「3008」「508/508SW」などの高級セグメントをデザインしている。先日、日本でも発表された新型「208」「e208」や「2008」も担当した。

おすすめのニュース

サイトトップへ