現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 3列シートを備えたボルボの新しい電気自動車SUV「EX90」が初公開

ここから本文です

3列シートを備えたボルボの新しい電気自動車SUV「EX90」が初公開

掲載 カー・アンド・ドライバー 8
3列シートを備えたボルボの新しい電気自動車SUV「EX90」が初公開
写真を全て見る(15枚)

 スウェーデンのボルボ・カーズは2022年11月9日、7名乗り3列シート仕様の新型BEVモデルとなるEX90を発表した。

 ボルボは2030年までに電気自動車のみの販売を目指し、さらに2040年までにはC02などの温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするクライメート・ニュートラル(Climate neutral=気候中立)な企業になるという高い目標を設定している。その方向性を明示する電動フラッグシップSUVとして設定されたのが、今回発表されたEX90だ。

ボルボXC40の特別仕様車「アルティメットB4 AWD ダークエディション」が日本デビュー

 エクステリアは機能が形をつくる新しいスカンジナビアンデザインを採用。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ホンダ『シビック』が新フェイスに、日本にないセダンもラインナップ…米2025年型
ホンダ『シビック』が新フェイスに、日本にないセダンもラインナップ…米2025年型
レスポンス
日産の「和製“高級”スーパーカー」! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそう! ド迫力ボディも超カッコイイ「インフィニティC VGT」とは
日産の「和製“高級”スーパーカー」! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそう! ド迫力ボディも超カッコイイ「インフィニティC VGT」とは
くるまのニュース
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!ポジション改善の為に加工したシートにより出来てしまったタンクとの隙間を埋める秘策とは? 【vol.12】
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!ポジション改善の為に加工したシートにより出来てしまったタンクとの隙間を埋める秘策とは? 【vol.12】
バイクのニュース
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
ベストカーWeb
アウディ A4、A4アバント、A5スポーツバックの傑作特別仕様モデルを発売
アウディ A4、A4アバント、A5スポーツバックの傑作特別仕様モデルを発売
Auto Prove
スズキ、軽乗用車「ハスラー」を一部仕様変更し、新たに「ハスラー タフワイルド」を設定して発売
スズキ、軽乗用車「ハスラー」を一部仕様変更し、新たに「ハスラー タフワイルド」を設定して発売
LE VOLANT CARSMEET WEB
イマでも「100万円台」から買える! “軽”じゃない「安く」て「運転楽しい」国産MT車3選
イマでも「100万円台」から買える! “軽”じゃない「安く」て「運転楽しい」国産MT車3選
くるまのニュース
カルロス・サインツJr.獲得競争に、ウイリアムズも参戦か? 現在は低迷も2026年以降に向け野心マンマン
カルロス・サインツJr.獲得競争に、ウイリアムズも参戦か? 現在は低迷も2026年以降に向け野心マンマン
motorsport.com 日本版
F1モナコGP、予選のクラッシュでベストタイム抹消の可能性? ドライバーたちが検討を求める
F1モナコGP、予選のクラッシュでベストタイム抹消の可能性? ドライバーたちが検討を求める
motorsport.com 日本版
たかが色! されど色! クルマのボディカラーが下取り査定に影響する理由
たかが色! されど色! クルマのボディカラーが下取り査定に影響する理由
WEB CARTOP
スーパーフォーミュラ車両使用の自動運転レース、日本開催の可能性は? 国内チームからはTGM運営のセルブスが参戦に興味
スーパーフォーミュラ車両使用の自動運転レース、日本開催の可能性は? 国内チームからはTGM運営のセルブスが参戦に興味
motorsport.com 日本版
MT&ターボエンジン搭載! 日産「流麗スポーツハッチ」あった!? 全長4.3m“流麗デザイン”×「上質内装」採用! 登場期待された「若者向けモデル」とは
MT&ターボエンジン搭載! 日産「流麗スポーツハッチ」あった!? 全長4.3m“流麗デザイン”×「上質内装」採用! 登場期待された「若者向けモデル」とは
くるまのニュース
日車協連、大手損保4社に団体交渉申し入れ 指数対応単価引き上げへ 目標は17.5%超
日車協連、大手損保4社に団体交渉申し入れ 指数対応単価引き上げへ 目標は17.5%超
日刊自動車新聞
ジープ『アベンジャー』に「4xe」、ハイブリッドのオフロードSUVとして登場…欧州発表
ジープ『アベンジャー』に「4xe」、ハイブリッドのオフロードSUVとして登場…欧州発表
レスポンス
【トライアンフ】国内最大級の正規販売店「トライアンフ埼玉川口」が6/22にグランドオープン!
【トライアンフ】国内最大級の正規販売店「トライアンフ埼玉川口」が6/22にグランドオープン!
バイクブロス
関東ー東北の「最も険しいルート」にズドンとトンネル 夢の“会津直結”なるか 壮大バイパス計画はいま
関東ー東北の「最も険しいルート」にズドンとトンネル 夢の“会津直結”なるか 壮大バイパス計画はいま
乗りものニュース
充電設備のないマンション住まいでも手軽に「EVライフ」ってできるの!? 中古EVを買って半年過ごしたオーナーの“ホンネ”とは
充電設備のないマンション住まいでも手軽に「EVライフ」ってできるの!? 中古EVを買って半年過ごしたオーナーの“ホンネ”とは
VAGUE
トヨタが「新型ランクル」開発!? 全長5m超え“スポーティ3列SUV”登場か モノコック採用の斬新「Se」とは
トヨタが「新型ランクル」開発!? 全長5m超え“スポーティ3列SUV”登場か モノコック採用の斬新「Se」とは
くるまのニュース

みんなのコメント

8件
  • トールハンマーとリアの縦型テールライトもいい感じに進化していますね。どこかのメーカーのある車種がパクリそうですが。
  • シンプルデザインがいいね!
    SUVのEVならボルボが一番カッコいい!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

421.0552.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

128.0129.0万円

中古車を検索
90の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

421.0552.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

128.0129.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村