サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダのパートナー、アルファタウリF1の2020年マシン名は『ATO1』。発表会詳細が明らかに

ここから本文です

 スクーデリア・トロロッソは、『スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ』として迎える初のシーズン2020年に使用するF1マシンの名称が『ATO1』であることを明らかにした。チームは2月14日に新体制発表会を行い、ニューマシンを初披露する。

 レッドブル傘下のトロロッソは、2020年からレッドブル社のファッションブランドであるアルファタウリを新たなチーム名に採用する。

【動画】トロロッソ/アルファタウリF1が新車を初始動、ホンダ2020年型パワーユニット『RA620H』のサウンドを披露

 発表会が14日にオーストリア・ザルツブルク空港に親会社レッドブルが所有する施設『ハンガー7』で行われることはすでに明らかになっていたが、チームは11日に詳細を発表。

おすすめのニュース

サイトトップへ