現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > [音のプロが推す“超納得”スタートプラン]純正プレミアムオーディオの音を予算5万円でガラリと変える!

ここから本文です
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]純正プレミアムオーディオの音を予算5万円でガラリと変える!
写真を全て見る(4枚)

当連載では音楽好きなドライバー諸氏に向けて、その音楽をより良い音で楽しむためのシステムアッププランを具体的に提示している。毎回、全国の有名「カーオーディオ・プロショップ」に取材し、各店ならではの独自プランを訊いている。

今回は、広島県広島市にて店舗を構える『Kサウンド』の石井さんに教えを請うた。そうして示されたのは、純正のいわゆる“プレミアムオーディオ”と呼ばれるような高級カーオーディオシステムを積んだクルマに向いたスタートプランだ。さて、その中身とは……。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

リバティ・メディアによるMotoGP買収、ライダーたちからは期待の声。マルケス「彼らはF1ですごいことをやったからね」
リバティ・メディアによるMotoGP買収、ライダーたちからは期待の声。マルケス「彼らはF1ですごいことをやったからね」
motorsport.com 日本版
男性の1.5倍! なぜ女性は「自動車事故」で負傷しやすいのか? データと分析から得られたその要因とは
男性の1.5倍! なぜ女性は「自動車事故」で負傷しやすいのか? データと分析から得られたその要因とは
Merkmal
ポルシェライフスタイル「ターボ No.1コレクション」発売…911ターボ50周年記念
ポルシェライフスタイル「ターボ No.1コレクション」発売…911ターボ50周年記念
レスポンス
長澤まさみさんはいないけど……会場に行くのも「ありかも」? BYDが「ATTO3」や「ドルフィン」に未発売の「SEAL」まで展示するイベントを原宿で開催中! 
長澤まさみさんはいないけど……会場に行くのも「ありかも」? BYDが「ATTO3」や「ドルフィン」に未発売の「SEAL」まで展示するイベントを原宿で開催中! 
ベストカーWeb
ホンダが凄い新型「軽バン」2024年“秋”に発売へ! 前後2人乗りの「タンデム仕様」が斬新すぎる! 手の届く“価格設定”にも期待大の新型「N-VAN e:」とは
ホンダが凄い新型「軽バン」2024年“秋”に発売へ! 前後2人乗りの「タンデム仕様」が斬新すぎる! 手の届く“価格設定”にも期待大の新型「N-VAN e:」とは
くるまのニュース
Team LeMansがアウディ後継車両にフェラーリ296 GT3を選んだ4つの理由。昨季はメリ&片山が3位3回と躍進……今年は勝利狙う
Team LeMansがアウディ後継車両にフェラーリ296 GT3を選んだ4つの理由。昨季はメリ&片山が3位3回と躍進……今年は勝利狙う
motorsport.com 日本版
トヨタ新型「“最小級”SUV」世界初公開! アンダー150万円&全長4m以下ボディ! 迫力顔の「アーバンクルーザー タイザー」南アにも導入へ
トヨタ新型「“最小級”SUV」世界初公開! アンダー150万円&全長4m以下ボディ! 迫力顔の「アーバンクルーザー タイザー」南アにも導入へ
くるまのニュース
ワールドスーパースポーツ第2戦はNEWチーフメカニックとマシンセットアップに注力!? レーシングライダー大久保光のレースレポート
ワールドスーパースポーツ第2戦はNEWチーフメカニックとマシンセットアップに注力!? レーシングライダー大久保光のレースレポート
バイクのニュース
マクラーレンの新世代ハイブリッドが、「オープン」でさらに進化 『アルトゥーラ・スパイダー』の注目ポイントは
マクラーレンの新世代ハイブリッドが、「オープン」でさらに進化 『アルトゥーラ・スパイダー』の注目ポイントは
レスポンス
人気ユニットZENTsweetiesが2024年の新コスチュームをお披露目
人気ユニットZENTsweetiesが2024年の新コスチュームをお披露目
AUTOSPORT web
ホンダアクセスがやってくれた!! 新型SUVホンダWR-Vに「ペット用」誕生!! 日本最大級のペットイベントに出展
ホンダアクセスがやってくれた!! 新型SUVホンダWR-Vに「ペット用」誕生!! 日本最大級のペットイベントに出展
ベストカーWeb
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
motorsport.com 日本版
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
レスポンス
5速MT搭載! スズキ新型「快速ハッチ」に驚いた!? アンダー200万円の新型「スイフト」がスゴい! 実力は?
5速MT搭載! スズキ新型「快速ハッチ」に驚いた!? アンダー200万円の新型「スイフト」がスゴい! 実力は?
くるまのニュース
2023年に世界で一番売れたクルマはテスラ・モデルY! なぜ電気自動車がトップに? 世界のEVの10%を占めるモデルYは何がスゴイ?
2023年に世界で一番売れたクルマはテスラ・モデルY! なぜ電気自動車がトップに? 世界のEVの10%を占めるモデルYは何がスゴイ?
WEB CARTOP
2024スーパーGT開幕! 公式練習は下馬評高いau TOMSがトップタイム。2番手以下にコンマ5秒の差つける
2024スーパーGT開幕! 公式練習は下馬評高いau TOMSがトップタイム。2番手以下にコンマ5秒の差つける
motorsport.com 日本版
ホンダの「斬新軽トラ」がスゴかった! めちゃ「画期的な荷台」にオシャグリーン採用! バン×軽トラ“融合”の「HOBICK」は登場が早すぎたのか
ホンダの「斬新軽トラ」がスゴかった! めちゃ「画期的な荷台」にオシャグリーン採用! バン×軽トラ“融合”の「HOBICK」は登場が早すぎたのか
くるまのニュース
アロンソ、アストン残留の決め手のひとつはホンダ「新規定のF1を、ホンダとの新プロジェクトで走りたかった」
アロンソ、アストン残留の決め手のひとつはホンダ「新規定のF1を、ホンダとの新プロジェクトで走りたかった」
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • zzz********
    これは広告記事だろ
    ちゃんと広告マーク入れなきゃ駄目だよ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

139.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.989.9万円

中古車を検索
Kの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

139.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.989.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村