サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】富士で大クラッシュの22号車アールキューズ、第3戦鈴鹿は欠場「世界情勢等の影響でパーツ調達に時間要する」

ここから本文です
 富士スピードウェイで行なわれたスーパーGT第2戦で、22号車アールキューズ AMG GT3は大クラッシュに見舞われた。第3戦鈴鹿のエントリーリストからは外れていた22号車だが、R'Qs MOTOR SPORTSはリリースにて改めて欠場を報告した。

 今年共に還暦を迎える和田久と城内政樹のコンビで参戦しているR'Qs MOTOR SPORTS。彼らは昨年、オートポリスで他車の追突を受ける形で大クラッシュし、マシンが全損となるアクシデントに見舞われた。そして今季は、Arnage Racingが走らせていたメルセデスAMG GT3を譲り受ける形で参戦を継続していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ