サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > サスティナブルで走りもプレミアム ボルボのBEV「C40リチャージ」試乗記

ここから本文です
ボルボのピュア電気自動車「C40 Recharge」に乗ってきた。電動化を積極的に進め、全モデルを電動化する最初のプレミアムブランドになるという目標で、ボルボは邁進している。また、すべの領域で、ライフサイクルで、環境負荷を減らしていく目的の電動化戦略だ。

具体的には2021年実績で国内販売の12%が電動モデルで、2025年の目標は40%をBEVにするというもの。相当なハードルの高さを目標値に設定していると感じるが、それは2030年には100%BEVという最終目標に向かっているからだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ