サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日本の美意識 新型マツダCX-60 PHEV 世界初公開 2.5L直4ハイブリッドで最高出力327ps

ここから本文です

マツダ初のPHEV ディーゼルやガソリン仕様も追加

マツダは、同社初のPHEVとして新型CX-60を欧州で発表した。すでに受注が開始されている。

【画像】新型マツダCX-60 PHEV【CX-50やライバルと写真で比較】 全134枚

CX-60 PHEVは、2.5L自然吸気4気筒ガソリンエンジンと電気モーターを新しい8速トランスミッション(湿式クラッチ)と組み合わせ、合計出力327psと最大トルク50.9kg-mを発生する、マツダブランドで最も強力な市販モデルとなった。

17.8kWhのバッテリーを採用し、電気だけで約63kmの走行が可能。

おすすめのニュース

サイトトップへ