現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤフオクでビビッときて購入したBMW「635CSi」のオーナーは若者でした! エアサス仕様で場所を選ばずドライブできます

ここから本文です

ヤフオクでビビッときて購入したBMW「635CSi」のオーナーは若者でした! エアサス仕様で場所を選ばずドライブできます

掲載 20
ヤフオクでビビッときて購入したBMW「635CSi」のオーナーは若者でした! エアサス仕様で場所を選ばずドライブできます

渋めのBMWを選んだ理由とは

BMW「635CSi」という渋めの旧車を発見し、オーナーのもとを訪れてみたところ、意外にもお若い”コイケッチ”さんが所有されているということで、これはぜひこのクルマを選んだ理由を聞いてみたくなった。輸入車で、しかも旧車を所有したのはこのBMWが初めてということで、詳しくお話を伺った。

アッシー君には「六本木のカローラ」や「小ベンツ」が必須だった! バブリーな時代のドイツ車御三家とともに青春を振り返ります

旧めの外車に興味を持ち、個人売買で購入

初の輸入旧車に1986年式BMW 635CSiを選択したコイケッチさん、日産「180SX」からの乗り換えとなるが、専門ショップなどで購入したのではないのだとか。

「周りもここまでじゃないですけど、ちょっと旧めのクルマとかに乗り換えたりした影響もあって、ちょっと旧い外車に興味が出てきて。最初はこれっていうのはなかったんですけど、ここら辺の年代の外車を色々探しててネットで見て一番ビビッときたやつがこれだったんです。購入は個人売買でしたね」

「周りからもよく買ったな、って言われるんですけどヤフオクなんです。前のオーナーさんのとこに見にいったら、倉庫にいろんな国の旧いクルマが停めてあってそこに置いてあったんですけど、他はこれが新しく見えるくらい旧いクルマで。自分で直すのが趣味の人で、これは壊れないしほとんど乗らなくなっちゃったんで、売るみたいな」

足まわりにはエアサスをセレクト

前のオーナーさんからほぼノーマルの状態で635CSiを手に入れたコイケッチさんは、他の同車種オーナーがあまりやっていないということで、足まわりにエアサスを選択。ただ海外には635CSi用のキットもあったそうだが国内にはなく、以前E24用のエアサスを製作した経験があるショップに依頼してエアサス化したのだという。

ところでなぜ、車高調ではなくエアサスをセレクトしたのだろうか。

「車高調だと行く場所を選んだりとかするじゃないですか。僕は結構これで出かけたりもするんで、選択肢を増やすためにもエアサスにしました。エアサス自体は初めてだったんですけど、意外と乗り心地も良くて快適だなって思って。やっぱりエアサスにして良かったな、って感じですね」

今後はさらに足まわり関係を煮詰めていく予定

その他、BBS・RSホイール、Mテクタイプのステアリングなど自分好みのカスタムを加えているコイケッチさん。今後この635CSiにさらに手を入れる予定はあるのだろうか?

「この顔面がめちゃめちゃ好きなんであんまり下手なことはしたくないっていうのはあるんですけど、ちょっと考えていることはあるにはあります。エアサスで走行車高はちょっと高めにしてるんですけど、純正のマフラーが低すぎて擦っちゃう時があるので、マフラーを上げてタイコもスリムにしたいですね」

「あとはキャンバーの調整ですね。アッパーで調整はできるんですけど、これで全部倒した状態なんです。180SXだと調整アームとか色々でてるんですけどこれは多分純正しかないんで、もう1本予備で買っといて、1本加工してもらうとか、そんな感じにしようかなとは思ってます。その他は全部気に入っているんで、ずっと持っていたいと思っています」

関連タグ

こんな記事も読まれています

トヨタ新型「GR スープラ」には車高短に向いてた!? スポーツカーゆえにナマ足がセットしやすい正当な理由とは
トヨタ新型「GR スープラ」には車高短に向いてた!? スポーツカーゆえにナマ足がセットしやすい正当な理由とは
Auto Messe Web
メルセデス・ベンツ「W124」が見事な純ベタスタイル! 見たことないホイールの正体とは…
メルセデス・ベンツ「W124」が見事な純ベタスタイル! 見たことないホイールの正体とは…
Auto Messe Web
100台限定のVW「シロッコR」で限界シャコタンに挑戦! エアサスで目指す完全着地が難しい理由とは
100台限定のVW「シロッコR」で限界シャコタンに挑戦! エアサスで目指す完全着地が難しい理由とは
Auto Messe Web
トヨタ「bB」から逆輸入車のサイオン「xB」に乗り換え! 18インチをフェンダー内に呑み込む大胆カスタムが男前すぎです!
トヨタ「bB」から逆輸入車のサイオン「xB」に乗り換え! 18インチをフェンダー内に呑み込む大胆カスタムが男前すぎです!
Auto Messe Web
フェラーリに間違えられた!? フィアット「バルケッタ」をあるはずないアバルト仕様に! エンジンはアルファ ロメオ!?
フェラーリに間違えられた!? フィアット「バルケッタ」をあるはずないアバルト仕様に! エンジンはアルファ ロメオ!?
Auto Messe Web
ポルシェ純正カラーをまとったトヨタ「86」は有名エアロをブランドミックス! ガルウイング採用で静止状態でも超絶カッコいい!
ポルシェ純正カラーをまとったトヨタ「86」は有名エアロをブランドミックス! ガルウイング採用で静止状態でも超絶カッコいい!
Auto Messe Web
フィアット初代「パンダ」は「人生に必要不可欠なもの」エンジンブローしても現行パンダに増車するほどの魅力とは
フィアット初代「パンダ」は「人生に必要不可欠なもの」エンジンブローしても現行パンダに増車するほどの魅力とは
Auto Messe Web
“丸目”の超レトロ「軽自動車」が衝撃すぎる!「旧車デザイン」なのに“新車”で購入可能!? めちゃ可愛い「謎のクルマ」正体とは
“丸目”の超レトロ「軽自動車」が衝撃すぎる!「旧車デザイン」なのに“新車”で購入可能!? めちゃ可愛い「謎のクルマ」正体とは
くるまのニュース
23年落ち日産「2ドアクーペ」が2000万円超え! 新車価格の約3倍で落札の「超極上車」! クールな真っ黒「スカイラインGT-R」英で落札
23年落ち日産「2ドアクーペ」が2000万円超え! 新車価格の約3倍で落札の「超極上車」! クールな真っ黒「スカイラインGT-R」英で落札
くるまのニュース
いまや9億円で取引される「デイトナクーペ」にもっと乗っておけばと後悔! 最後はキャロル・シェルビー御本人がお買い上げ【クルマ昔噺】
いまや9億円で取引される「デイトナクーペ」にもっと乗っておけばと後悔! 最後はキャロル・シェルビー御本人がお買い上げ【クルマ昔噺】
Auto Messe Web
あえて「アルファード」ではなく「ヴェルファイア」でカスタムする訳とは?「トヨタ202ブラック」でまとめる硬派な仕上がりを紹介します
あえて「アルファード」ではなく「ヴェルファイア」でカスタムする訳とは?「トヨタ202ブラック」でまとめる硬派な仕上がりを紹介します
Auto Messe Web
「アルピナ」に負けない「M」の乗り心地! BMW「M3ツーリング」は長距離よしサーキットよしの最強の乗用車でした
「アルピナ」に負けない「M」の乗り心地! BMW「M3ツーリング」は長距離よしサーキットよしの最強の乗用車でした
Auto Messe Web
78プラドは道路沿いのカーショップでひとめぼれ!車中泊仕様に改造してからは”山ばかり行ってます”トヨタ党男子
78プラドは道路沿いのカーショップでひとめぼれ!車中泊仕様に改造してからは”山ばかり行ってます”トヨタ党男子
MOBY
日産スカイラインGT-Rの生命線「アテーサE-TS」のトラブルをリーズナブルに解決! 広島のショップ「RiO」提案の修理方法とは
日産スカイラインGT-Rの生命線「アテーサE-TS」のトラブルをリーズナブルに解決! 広島のショップ「RiO」提案の修理方法とは
Auto Messe Web
日産「シルビア ヴァリエッタ」なら100万円台でまだ買える! 想定外のオープンモデルは1143台しかないレアなクルマでした
日産「シルビア ヴァリエッタ」なら100万円台でまだ買える! 想定外のオープンモデルは1143台しかないレアなクルマでした
Auto Messe Web
ダイアモンド☆ユカイさんが初カスタム! クルマで表現する“ロック”な世界
ダイアモンド☆ユカイさんが初カスタム! クルマで表現する“ロック”な世界
レスポンス
ゴブジ号よさようなら、ツインエアもさようなら。退院後はきっと完調になってもどってくるはず…!?【週刊チンクエチェントVol.26】
ゴブジ号よさようなら、ツインエアもさようなら。退院後はきっと完調になってもどってくるはず…!?【週刊チンクエチェントVol.26】
Auto Messe Web
50億円は無理! でも4万円のフェラーリ「250GTO」なら購入できます! 京商1/18モデルが15年ぶりに復活しました
50億円は無理! でも4万円のフェラーリ「250GTO」なら購入できます! 京商1/18モデルが15年ぶりに復活しました
Auto Messe Web

みんなのコメント

20件
  • いい車をダサく乗る良い例だね。車高落とし過ぎ。エアサスで調整できると言ってもコレがカッコイイと思っているから写真はこの高さにしてるんでしょ?センス悪い。
    さらに鬼キャンなんてやったらダサすぎて泡吹くレベル。
    せっかくボディはキレイなんだから、ノーマルから少し車高を落としてキレイに乗るのが良いんだけどなぁ。旧車は扁平も上げすぎない方がいいよ。
    ダサVIPカスタムを何にでも適用しちゃダメ。名車が泣いてる。
  • 世界一美しいクーペもオーナーは選べないしな。
    こうして貴重な旧車が壊されて行く。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

184.8205.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

145.0480.0万円

中古車を検索
180SXの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

184.8205.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

145.0480.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村