サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 現行モデルではかなり貴重な存在? 100万円台の最新ホットハッチ3選

ここから本文です

■安価な価格で買える国内の最新ホットハッチを振り返る

 近年、日本の自動車市場で、常に販売台数の上位にランクインしているモデルがコンパクトカーです。使い勝手の良いボディサイズに軽自動車よりも余裕あるパワーと広い室内空間、低燃費による高い経済性と安価な車両価格など、まさに優等生なクルマといえます。

トヨタ「スターレット」復活! 21年ぶり新型モデル発売へ

 国内でコンパクトカーの普及が加速したのは1970年代で、セダンが主流のなか各メーカーのエントリーモデルとして次々に誕生。

 現在は5ドアハッチバックのボディが一般的で、かつてはそのボディ形状から「2ボックスカー」とも呼ばれました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン