現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、FIA表彰式でチャンピオントロフィー受け取る「残念だけど、もうこのレッドブルRB19には乗れないんだね」

ここから本文です

フェルスタッペン、FIA表彰式でチャンピオントロフィー受け取る「残念だけど、もうこのレッドブルRB19には乗れないんだね」

掲載 2
フェルスタッペン、FIA表彰式でチャンピオントロフィー受け取る「残念だけど、もうこのレッドブルRB19には乗れないんだね」

 レッドブルのマックス・フェルスタッペンが、FIAの表彰式に登場。2023年のF1ドライバーズチャンピオントロフィーを手にした。

 2023年のフェルスタッペンはまさに圧倒的な強さを発揮し、22戦中実に19勝を記録し、3年連続となるドライバーズタイトルを獲得。F1での年間勝利数の新記録を樹立した。

■角田裕毅、アルファタウリのシーズン終盤のアップデートに手応え「アブダビでパフォーマンスが上がらなければ、これまでの開発が無駄になるところだった」

 そのフェルスタッペンは、アゼルバイジャンのバクーで行なわれた、FIAの年間表彰式に出席し、チャンピオントロフィーを授与された。

 またレッドブルとしても、セルジオ・ペレスの2勝と合わせて22戦21勝。1988年のマクラーレン・ホンダが、アイルトン・セナとアラン・プロストを擁して記録した伝説の16戦15勝という年間最高勝率の記録も、ついに更新することとなった。そういう意味でも、今季のレッドブルのマシンRB19は、歴史的なF1マシンとして後世に語り継がれていくことになるだろう。

「記録を打ち破ろうと思ったことは一度もなかった。ただ毎週末、レースがある度にベストを尽くし、それを楽しもうとしていたんだ。今年のような素晴らしい時は、そう頻繁に訪れるようなモノじゃない」

 フェルスタッペンはそう語ったが、今季マシンRB19との別れも惜しんだ。

「アブダビで表彰台に立った時、少し衝撃を受けたんだ。気がつけばシーズンが終わっていて、残念ながらもうこのクルマに乗ることはないんだってね」

「でも信じられないような1年だった。チームの皆んなと一緒に仕事をすることができて、とても楽しかった。僕らは皆んな勝ちたいと思っているし、できる限りベストを尽くしたいと考えている。世界中を旅すると、素晴らしいチームと共に勝ちたいと思うんだ。レッドブルには、間違いなくそれがある」

「僕らが達成したことを非常に誇りに思うけど、これで終わらないことを願っているよ!」

 またチーム代表としてコンストラクターズチャンピオンのトロフィーを受け取ったクリスチャン・ホーナーは、ふたりのドライバーはもちろんのこと、チーム全員を賞賛した。

「チームにとっては最も素晴らしいシーズンだった。とても多くの記録を更新し、22戦中21勝、F1スプリントでも6レース中5勝を挙げた。これはとても特別なことだ」

 そうホーナー代表は語った。

「このレベルの卓越性を達成するために、チームにいる誰もが貢献してくれた。その証だ。今夜いただいたこの賞は、レッドブル・レーシングに所属している全てのスタッフを代表して受け取ったモノだと思う。誰もが、ふたりのドライバーを支えるために、素晴らしい仕事をしてくれた」

「マックスは今日、偉大なドライバーたちの仲間入りを果たした。我々にとっては素晴らしい夜であり、我々にとって素晴らしい1年だった。我々が達成したことを、とても誇りに思っている」

こんな記事も読まれています

[car audio newcomer]三菱 デリカD:5(神崎崇さん)by サウンドエボリューションログオン 後編
[car audio newcomer]三菱 デリカD:5(神崎崇さん)by サウンドエボリューションログオン 後編
レスポンス
周冠宇「パルクフェルメでは感極まってしまった。いい仕事ができたと満足している」:キック・ザウバー F1第5戦決勝
周冠宇「パルクフェルメでは感極まってしまった。いい仕事ができたと満足している」:キック・ザウバー F1第5戦決勝
AUTOSPORT web
アルボン「タイヤのデグラデーションに苦戦。オコンを抜くほどのペースもなかった」:ウイリアムズ F1第5戦決勝
アルボン「タイヤのデグラデーションに苦戦。オコンを抜くほどのペースもなかった」:ウイリアムズ F1第5戦決勝
AUTOSPORT web
アンダー230万円! スバル「快速コンパクト」どんな人が買ってる? めちゃスポーティ×上質内装採用! 主力の「インプレッサ」支持するユーザー層は
アンダー230万円! スバル「快速コンパクト」どんな人が買ってる? めちゃスポーティ×上質内装採用! 主力の「インプレッサ」支持するユーザー層は
くるまのニュース
自転車に乗り続けると骨がスカスカに!? 嘘か真実か、サイクリングと骨粗しょう症の関係
自転車に乗り続けると骨がスカスカに!? 嘘か真実か、サイクリングと骨粗しょう症の関係
バイクのニュース
今季ルノー移籍の新鋭がキャリア初優勝、トヨタのロッシも2位表彰台を獲得/TC2000第2戦
今季ルノー移籍の新鋭がキャリア初優勝、トヨタのロッシも2位表彰台を獲得/TC2000第2戦
AUTOSPORT web
オコン「パフォーマンスの面でわずかに進歩。大急ぎでアップグレードを用意したチームに感謝」:アルピーヌ F1第5戦決勝
オコン「パフォーマンスの面でわずかに進歩。大急ぎでアップグレードを用意したチームに感謝」:アルピーヌ F1第5戦決勝
AUTOSPORT web
いやー知らないと絶対わからんよ!!  ロードスターのETC設置位置がもうスゴいとこにあんのよ!!
いやー知らないと絶対わからんよ!!  ロードスターのETC設置位置がもうスゴいとこにあんのよ!!
ベストカーWeb
ニュルで鍛え上げられた高性能EV専用タイヤがデビュー! ピレリがポルシェ・タイカン専用高性能タイヤを2種類発表
ニュルで鍛え上げられた高性能EV専用タイヤがデビュー! ピレリがポルシェ・タイカン専用高性能タイヤを2種類発表
WEB CARTOP
プレミアムBEV販売、国内月間No.1に! 「ボルボEX30」が国内外ブランドを含むBEVプレミアムセグメントのトップに
プレミアムBEV販売、国内月間No.1に! 「ボルボEX30」が国内外ブランドを含むBEVプレミアムセグメントのトップに
LE VOLANT CARSMEET WEB
なぜ「車にかけるお金」は2位から18位に転落したのか?──教えて、博報堂生活総研さん! 30年間の観測データで分かった、若者のクルマと恋愛事情。<前編>
なぜ「車にかけるお金」は2位から18位に転落したのか?──教えて、博報堂生活総研さん! 30年間の観測データで分かった、若者のクルマと恋愛事情。<前編>
くるくら
〈ジャパントラックショー2024〉三菱ふそう、eキャンターのキャリアカーを初公開
〈ジャパントラックショー2024〉三菱ふそう、eキャンターのキャリアカーを初公開
日刊自動車新聞
ペルチェデバイス搭載の冷却ベスト「FREEZETECH 充電式氷嚢ベスト」が4月末発売!
ペルチェデバイス搭載の冷却ベスト「FREEZETECH 充電式氷嚢ベスト」が4月末発売!
バイクブロス
『N-BOXカスタム』用パーツが一挙発売、ブリッツからエアクリーナーシリーズ4種類・5製品が発売
『N-BOXカスタム』用パーツが一挙発売、ブリッツからエアクリーナーシリーズ4種類・5製品が発売
レスポンス
特別感がすごい… 英アストン マーティン「DBX」にタッチスクリーン導入 707馬力の高性能モデルのみ販売へ
特別感がすごい… 英アストン マーティン「DBX」にタッチスクリーン導入 707馬力の高性能モデルのみ販売へ
AUTOCAR JAPAN
日産「新型マーチ」まもなく登場!? “丸目”ライトが超オシャレ! 日本市場“復活”期待の「新型コンパクト」どんなクルマになる?
日産「新型マーチ」まもなく登場!? “丸目”ライトが超オシャレ! 日本市場“復活”期待の「新型コンパクト」どんなクルマになる?
くるまのニュース
自転車専用レーンは走行可能? 電動キックボードで走行できる場所を徹底解説
自転車専用レーンは走行可能? 電動キックボードで走行できる場所を徹底解説
バイクのニュース
規模デカすぎ…! 希少車から改造車まで「スポーツカー」800台が大集合 マスタング60周年記念イベント、英国
規模デカすぎ…! 希少車から改造車まで「スポーツカー」800台が大集合 マスタング60周年記念イベント、英国
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

2件
  • ツネキチ
    コレだけ記録にホンダが絡んで来たらそりゃあイジメられるわな
  • rkx********
    来年のアルファタウリ(仮)のマシンはRB19っぽいらしいので
    移りますか?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村