現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】マルケス、ホンダでの最後のレース終える。「タイトル争いのような気持ちでアプローチしていた。本当に素晴らしい時間だった」

ここから本文です

【MotoGP】マルケス、ホンダでの最後のレース終える。「タイトル争いのような気持ちでアプローチしていた。本当に素晴らしい時間だった」

掲載
【MotoGP】マルケス、ホンダでの最後のレース終える。「タイトル争いのような気持ちでアプローチしていた。本当に素晴らしい時間だった」

 MotoGP第20戦バレンシアGPは、マルク・マルケスがホンダと共に挑む最後のレースとなった。マルケスはこのレースに、タイトルを争うような気持ちで挑んでいたという。

 マルケスは今年10月、今季限りでホンダを離脱し、2024年はドゥカティ陣営のグレシーニへ加入することを発表。2013年のMotoGPクラス昇格以来多数のチャンピオンを獲得してきたホンダとのタッグは、今回のバレンシアGPをもってひとまず終わりを告げた。

■ベッツェッキ、転倒リタイア原因のマルク・マルケスを批判「彼は最も汚いライダー。マルケスだから罰されないんだ」

 最終戦の決勝レースでマルケスは、表彰台を争うペースがあったと感じているという。ただ実際には6周目にホルヘ・マルティン(プラマック)との接触があり、転倒リタイアという結果に終わってしまった。

「体調を整えて、良い形で火曜(のテスト)をスタートしたい。特に頭と足首に大きく衝撃を受けてしまった。でも、怪我はなかった。それが一番大事だったよ」

「グラベルに入ったのもネックだった。でも幸い、今回は僕らのミスじゃない。ただホンダとの関係を望んでいたような良い形で終えることはできなかった。正直、僕は今週末にタイトル争いをしているようなアプローチをしていたんだ」

「どのラップも本当に集中していた。レースでも、プラクティスでもだ。そして昨日(スプリントレース)は表彰台を獲得することができた」

「今日は、こうやって言うのはなんだけど、表彰台も可能だったんだ。ペースがあったし強さもあった。タイヤだってマネジメントしていたからね」

 なおマルケスはマルティンとターン4で接触して転倒したときの事については、マルティンが「少し楽観的すぎた」と指摘しているものの、タイトル争いの最終戦という状況を鑑みれば理解できるものだと、何度もチャンピオンを獲得した経験があるライダーらしく寛大な姿勢を示した。

「ホルヘはあのオーバーテイクで少し楽観的すぎたね。でも理解できる」

「僕は彼を批判するつもりはない。その精神状態は完全に理解できるんだ。彼は遥か前を走るライバル(フランチェスコ・バニャイヤ/ドゥカティ)のことだけを考えてアタックしていたことは想像できるよ」

「彼とは話をして、謝罪も受けた。それに今週末の最高の感情がこのせいで変わるわけじゃない」

「本当に素晴らしい時間だった……ホンダの仲間皆に“バイバイ”とは言いたくないし、『またね』という感じだった。今日、ガレージの中はたくさんの感情が詰まっていたよ」

関連タグ

こんな記事も読まれています

都会も山もイケちゃいます! 今が旬のRAV4は買いか? PHEVも搭載して文句なしの仕上がり
都会も山もイケちゃいます! 今が旬のRAV4は買いか? PHEVも搭載して文句なしの仕上がり
ベストカーWeb
クラウンシリーズ最後に登場のエステート! 「クラウンにワゴン?」なんて思ったらじつは伝統あるモデルだった
クラウンシリーズ最後に登場のエステート! 「クラウンにワゴン?」なんて思ったらじつは伝統あるモデルだった
WEB CARTOP
中上貴晶、1周目に他者との接触で転倒「日曜日は最大限のパフォーマンスを発揮したい」/第3戦アメリカズGP スプリント
中上貴晶、1周目に他者との接触で転倒「日曜日は最大限のパフォーマンスを発揮したい」/第3戦アメリカズGP スプリント
AUTOSPORT web
すれ違ったバスの「ナンバープレートの位置」が明らかにヘンだったのですが… 実は増えてる その正体とは?
すれ違ったバスの「ナンバープレートの位置」が明らかにヘンだったのですが… 実は増えてる その正体とは?
乗りものニュース
VW ゴルフ が表情チェンジ…改良新型の生産開始
VW ゴルフ が表情チェンジ…改良新型の生産開始
レスポンス
かなり納車時期が早まった原付二種!人気の「カブシリーズ」も早めにゲットできる?
かなり納車時期が早まった原付二種!人気の「カブシリーズ」も早めにゲットできる?
バイクのニュース
目指すべきは3社均等な供給台数。ブリヂストン圧倒的マジョリティのGT500タイヤ戦争にスーパーGT坂東代表が見解「自動車メーカーとも話をしながら」
目指すべきは3社均等な供給台数。ブリヂストン圧倒的マジョリティのGT500タイヤ戦争にスーパーGT坂東代表が見解「自動車メーカーとも話をしながら」
motorsport.com 日本版
スコイコのデニム素材×防水ライディングシューズ「MT068WP-2」が新発売!
スコイコのデニム素材×防水ライディングシューズ「MT068WP-2」が新発売!
バイクブロス
アクア シエンタ CX-5 レガシィ でてくる前はけっこう心配されてたってマジか 前評判を覆したクルマたち
アクア シエンタ CX-5 レガシィ でてくる前はけっこう心配されてたってマジか 前評判を覆したクルマたち
ベストカーWeb
一周回ってカッコいい!? 三菱「ミラージュディンゴ」はコンパクトなボディサイズをもった実は便利なトールワゴンでした
一周回ってカッコいい!? 三菱「ミラージュディンゴ」はコンパクトなボディサイズをもった実は便利なトールワゴンでした
Auto Messe Web
VWも改めてエンジン車販売に注力、「今後10年はエンジン車も必要」 一方で次期型「ゴルフ9」はEV専用モデルに
VWも改めてエンジン車販売に注力、「今後10年はエンジン車も必要」 一方で次期型「ゴルフ9」はEV専用モデルに
日刊自動車新聞
タクシー業界が支配する日本版ライドシェア! 利用者のメリットよりも「業界を守る意識」が見え隠れするその中身とは
タクシー業界が支配する日本版ライドシェア! 利用者のメリットよりも「業界を守る意識」が見え隠れするその中身とは
WEB CARTOP
「SUVの駐車料金3倍、賛成? 反対?」結果はパリとは正反対に【クルマら部 車論調査】
「SUVの駐車料金3倍、賛成? 反対?」結果はパリとは正反対に【クルマら部 車論調査】
レスポンス
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
motorsport.com 日本版
地球上で最も壮観な道路!?  「ポルシェ911 カレラT」でニュージーランドを再発見する旅へ
地球上で最も壮観な道路!? 「ポルシェ911 カレラT」でニュージーランドを再発見する旅へ
LE VOLANT CARSMEET WEB
2輪大好きハミルトン、F1とMotoGPの“2&4”イベント案を歓迎「もしかしたら両方のレースに出場できるかも!」
2輪大好きハミルトン、F1とMotoGPの“2&4”イベント案を歓迎「もしかしたら両方のレースに出場できるかも!」
motorsport.com 日本版
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
motorsport.com 日本版
ホンダ新型「WR-V」の販売が絶好調! 209万円からの“コスパ最強”コンパクトSUVの魅力とは
ホンダ新型「WR-V」の販売が絶好調! 209万円からの“コスパ最強”コンパクトSUVの魅力とは
VAGUE

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村