現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ロンドンのナイトシーンから着想を得たミニの特別限定車「シャドー・エディション」が日本上陸

ここから本文です

ロンドンのナイトシーンから着想を得たミニの特別限定車「シャドー・エディション」が日本上陸

掲載 2
ロンドンのナイトシーンから着想を得たミニの特別限定車「シャドー・エディション」が日本上陸

 BMWジャパンは2023年7月13日、プレミアムコンパクトカーのミニに特別限定車の「シャドー・エディション(SHADOW EDITION)」を設定し、同日より発売した。ユーザーへの納車は本年7月以降を予定している。

車種展開および販売台数は以下の通り。

海辺の開放感を体現したミニ・コンバーチブルの特別限定モデル「Seaside Edition」が登場

ミニ・クーパーS・3ドア・シャドー・エディション:467万円(販売台数100台)

ミニ・クーパーS・5ドア・シャドー・エディション:479万円(販売台数100台)

 今回の限定車は、英国ロンドンのナイトシーンにインスパイアを受けて内外装を専用にアレンジしたスペシャルモデルだ。ベース車は1998cc直列4気筒DOHC直噴ガソリンターボエンジン(192ps/280Nm)+7速DCTのパワーユニットを搭載するミニ・クーパーSの3ドアと5ドアで、“飾らない強さと走れ”をコンセプトに、ロンドンのナイトシーンが有する光と影をモチーフに据えて、艶めくピアノブラックと印象的なシルバーのコントラストで彩ったことが特徴である。

 まず外装では、ミッドナイトブラックのボディカラーを基調に、シャドー・エディション専用のシルバールーフのコンビネーションを採用。ここに、ピアノブラック・エクステリアやシルバーのミラーキャップ、プライバシーガラスを配して、シックかつ都会的なスタイリングを創出する。さらに、見る角度によってブラックからシルバーへと変化する特殊加工を施したShadowボンネットストライプやShadowサイドスカットル/フロントフェンダーステッカー、“SHADOW EDITION”ルーフステッカーなどを装着して、本特別仕様車ならではの個性を強調。足もとには、シャープな造形の17インチアロイホイール・シザー・スポーク 2トーンを組み込んだ。

 内装については、外装カラーと合わせてブラック基調で統一したうえで、“SHADOW EDITION”ステッカー付のピアノブラック・インテリアサーフェスやアンスラサイトのヘッドライナー、上質なナッパレザー巻きのステアリングホイール、“SHADOW EDITION”ロゴ入りドアシルプレートを特別装備。また、シートにはカーボンブラックのレザレットシート(前席ヒーター機構付き)を配備した。

 先進安全運転支援システムも充実している。リアビューカメラやパーキングアシスト(PDCフロント&リア)、ドライビングアシスト(前車接近警告機能、衝突被害軽減ブレーキ、レーンディパーチャーウォーニング機能)、アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)などを標準で装備。また、機能面ではMINIナビゲーションシステムやスマートフォン・インテグレーション(Apple CarPlay)、マルチディスプレイメーターパネル、ワイヤレスチャージング、自動防眩ドアミラー/ルームミラー、コンフォートアクセス、ストレージコンパートメントパッケージ、アンビエントライト、MINIドライビングモード、ライトパッケージなどを採用している。

こんな記事も読まれています

ホンダ「新型ヴェゼル」登場! “3年ぶり刷新”でどんな人が買ってる!? イチバン人気は「最上級仕様」! 購入ユーザーの特徴は
ホンダ「新型ヴェゼル」登場! “3年ぶり刷新”でどんな人が買ってる!? イチバン人気は「最上級仕様」! 購入ユーザーの特徴は
くるまのニュース
写真から車種や価格わかる…Yahoo!ブラウザーで「クルマ検索」の提供開始
写真から車種や価格わかる…Yahoo!ブラウザーで「クルマ検索」の提供開始
レスポンス
55年に渡るGT-Rの歴史にある「空白の16年」! スポーツグレードは存在したのに日産がGT-Rを「名乗らせなかった」理由とは
55年に渡るGT-Rの歴史にある「空白の16年」! スポーツグレードは存在したのに日産がGT-Rを「名乗らせなかった」理由とは
WEB CARTOP
サインツJr.の移籍先、決断はもうすぐ「決める時期は来ている」ザウバー/アウディとウイリアムズどちら?
サインツJr.の移籍先、決断はもうすぐ「決める時期は来ている」ザウバー/アウディとウイリアムズどちら?
motorsport.com 日本版
単に「ヤナセで買いました」の誇示じゃない! 黄色に青文字の「YANASEステッカー」がもつ重要な意味とは
単に「ヤナセで買いました」の誇示じゃない! 黄色に青文字の「YANASEステッカー」がもつ重要な意味とは
WEB CARTOP
ホンダのATVで最大排気量、675cc単気筒エンジン搭載の『ルビコン4X4オートマチック』
ホンダのATVで最大排気量、675cc単気筒エンジン搭載の『ルビコン4X4オートマチック』
レスポンス
日産、中国江蘇州の常州工場を閉鎖 生産車種はキャシュカイ 生産能力は中国全体の1割にあたる13万台
日産、中国江蘇州の常州工場を閉鎖 生産車種はキャシュカイ 生産能力は中国全体の1割にあたる13万台
日刊自動車新聞
名門アルピナが放つ「流麗な4ドアクーペ」の魅力とは? 529psの“直列6気筒ツインターボ”を搭載! 新しい「B4 GTグランクーペ」は何が進化した
名門アルピナが放つ「流麗な4ドアクーペ」の魅力とは? 529psの“直列6気筒ツインターボ”を搭載! 新しい「B4 GTグランクーペ」は何が進化した
VAGUE
スズキ新型「コンパクトSUV」発表! 全長4m以下の「カクカクボディ」が超カッコイイ! MTもある待望の「“5ドア”ジムニー」尼に登場
スズキ新型「コンパクトSUV」発表! 全長4m以下の「カクカクボディ」が超カッコイイ! MTもある待望の「“5ドア”ジムニー」尼に登場
くるまのニュース
トーヨータイヤの「OPEN COUNTRY R/T」がみんカラ「PARTS OF THE YEAR 2024上半期大賞」タイヤ(SUV/4X4)部門で5年連続1位を受賞
トーヨータイヤの「OPEN COUNTRY R/T」がみんカラ「PARTS OF THE YEAR 2024上半期大賞」タイヤ(SUV/4X4)部門で5年連続1位を受賞
レスポンス
“謎の何か”が毎晩監視している、M・ナイト・シャマラン監督の娘イシャナが贈る衝撃ホラー『ザ・ウォッチャーズ』
“謎の何か”が毎晩監視している、M・ナイト・シャマラン監督の娘イシャナが贈る衝撃ホラー『ザ・ウォッチャーズ』
バイクのニュース
「新プロジェクトX~挑戦者たち~」に、ついに「EyeSight」が登場!交通事故ゼロの夢に向けた歩みは、ここから始まり、加速し続けている。
「新プロジェクトX~挑戦者たち~」に、ついに「EyeSight」が登場!交通事故ゼロの夢に向けた歩みは、ここから始まり、加速し続けている。
Webモーターマガジン
BMW車の車内コントロール・ディスプレイにU-NEXTアプリ搭載開始…隙間時間がエンタメ時間に
BMW車の車内コントロール・ディスプレイにU-NEXTアプリ搭載開始…隙間時間がエンタメ時間に
レスポンス
【F1メカ解説】カナダでの大苦戦から脱却へ……フェラーリSF-24のアップデートが明らかに。サイドポンツーンも変更
【F1メカ解説】カナダでの大苦戦から脱却へ……フェラーリSF-24のアップデートが明らかに。サイドポンツーンも変更
motorsport.com 日本版
新しい日産フェアレディZのヘリテージエディション登場!──GQ新着カー
新しい日産フェアレディZのヘリテージエディション登場!──GQ新着カー
GQ JAPAN
三菱「新型軽ワゴン」発表! アンダー200万円で「鮮烈ピンク」新設定! 「斬新タフ仕様」も”セキュリティ”刷新へ 「eKスペース」「デリカミニ」改良モデル発売
三菱「新型軽ワゴン」発表! アンダー200万円で「鮮烈ピンク」新設定! 「斬新タフ仕様」も”セキュリティ”刷新へ 「eKスペース」「デリカミニ」改良モデル発売
くるまのニュース
世界に1台の幻のクルマ、伝説級の貴重なクルマが登場! BS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴」
世界に1台の幻のクルマ、伝説級の貴重なクルマが登場! BS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴」
月刊自家用車WEB
ロールスロイス、軍用車向け10気筒ハイブリッド発表…1495馬力で静音走行も可能
ロールスロイス、軍用車向け10気筒ハイブリッド発表…1495馬力で静音走行も可能
レスポンス

みんなのコメント

2件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

178.9209.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

76.0575.0万円

中古車を検索
ミニの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

178.9209.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

76.0575.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村