現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴

ここから本文です
ついに明らかとなったレッドブルRB20の本当の姿。極小の開口部、コックピット後方にはふたつの穴
写真を全て見る(1枚)

 バーレーンで3日間のF1プレシーズンテストが開始。各チームが新車をコース上で走らせ始めたことで、発表会では隠されていた秘密が徐々に明らかとなってきた。

 中でも注目なのは、レッドブルRB20のサイドポンツーンだ。昨年のモノと比べると明らかに大きくコンセプトが変更されたものの、発表画像はその詳細が分からないように加工されていた。

■レッドブル式”ゼロポッド”は成功するのか? プレシーズンテストで「機能するかをチェックする」

 レッドブルは高い位置にインテークを設け、下側のボディーワークを前に伸ばす受け口(アンダーバイト)スタイルのコンセプトを、これまで使ってきた。しかしこの方向では、パフォーマンスの限界に達したと考えたのだろう。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

鈴鹿で増えたレッドブルRB20の吸気口。内部はどうなっている? 冷却に加え、内部気流のコントロールに活用か
鈴鹿で増えたレッドブルRB20の吸気口。内部はどうなっている? 冷却に加え、内部気流のコントロールに活用か
motorsport.com 日本版
鈴鹿でのF1日本GP、”乱気流”避けるためスタートが超重要。ピレリ「だからこそソフトタイヤの出番になる」
鈴鹿でのF1日本GP、”乱気流”避けるためスタートが超重要。ピレリ「だからこそソフトタイヤの出番になる」
motorsport.com 日本版
メルセデス、W15のダウンフォース量は想定通り……しかしそれは無意味? ウルフ代表「ラップタイムが少しも速くなっていないんだからね」
メルセデス、W15のダウンフォース量は想定通り……しかしそれは無意味? ウルフ代表「ラップタイムが少しも速くなっていないんだからね」
motorsport.com 日本版
F1に2026年導入予定のアクティブエアロ計画、見直しが必要? 初期シミュレーションで問題発覚か
F1に2026年導入予定のアクティブエアロ計画、見直しが必要? 初期シミュレーションで問題発覚か
motorsport.com 日本版
F1マシンの乱気流、マシンの挙動だけじゃなくドライバーにも悪影響?
F1マシンの乱気流、マシンの挙動だけじゃなくドライバーにも悪影響?
motorsport.com 日本版
リカルド、次戦F1中国GPで新しいシャシーを導入へ。一方レーシングディレクターはシャシーに低迷の理由があるとは考えず
リカルド、次戦F1中国GPで新しいシャシーを導入へ。一方レーシングディレクターはシャシーに低迷の理由があるとは考えず
AUTOSPORT web
アルボン、鈴鹿クラッシュで無念リタイア。「壁にぶつかる前からスペアが心配だった」|F1日本GP
アルボン、鈴鹿クラッシュで無念リタイア。「壁にぶつかる前からスペアが心配だった」|F1日本GP
motorsport.com 日本版
ウイリアムズ、またもシャシー破損。中国GPは2台ともが”リペアシャシー”、スペアなしで戦うことに
ウイリアムズ、またもシャシー破損。中国GPは2台ともが”リペアシャシー”、スペアなしで戦うことに
motorsport.com 日本版
アロンソ、オーストラリアで“ブレーキテスト”ペナルティ喰らうもドライビングは変えない?
アロンソ、オーストラリアで“ブレーキテスト”ペナルティ喰らうもドライビングは変えない?
motorsport.com 日本版
鈴鹿で良いとこなしのアルピーヌ、その一因は“同士討ち”。ガスリーはアップデートには手応えも「できるだけ早く次のモノを投入しないと」
鈴鹿で良いとこなしのアルピーヌ、その一因は“同士討ち”。ガスリーはアップデートには手応えも「できるだけ早く次のモノを投入しないと」
motorsport.com 日本版
雨でRB以外誰も走りたがらなかったF1日本GPのFP2……原因は変更されたウエットタイヤ規則の“欠陥”か?
雨でRB以外誰も走りたがらなかったF1日本GPのFP2……原因は変更されたウエットタイヤ規則の“欠陥”か?
motorsport.com 日本版
「我々はメルセデスだ! 現状が続くのは許されない」ウルフ代表、現行F1レギュレーション下での復活を諦めず
「我々はメルセデスだ! 現状が続くのは許されない」ウルフ代表、現行F1レギュレーション下での復活を諦めず
motorsport.com 日本版
表彰台狙えたはずなのに……メルセデス、ハードタイヤ履いた”酷い”第1スティントが致命傷に
表彰台狙えたはずなのに……メルセデス、ハードタイヤ履いた”酷い”第1スティントが致命傷に
motorsport.com 日本版
【F1分析】角田裕毅、日本GP”3台抜き”ピットは幸運な部分も? 終盤絶妙ペースコントロールでストロールを翻弄……今や中団グループ全員の”標的”に
【F1分析】角田裕毅、日本GP”3台抜き”ピットは幸運な部分も? 終盤絶妙ペースコントロールでストロールを翻弄……今や中団グループ全員の”標的”に
motorsport.com 日本版
メルセデスの弱点は高速域! ラッセル「だから、より高速でコーナーを曲がる予選が苦手なんだろう」と推測
メルセデスの弱点は高速域! ラッセル「だから、より高速でコーナーを曲がる予選が苦手なんだろう」と推測
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン完勝に、エンジニアとの”老夫婦”のようなやりとりが貢献「僕が間違ってると分かったよ!」
フェルスタッペン完勝に、エンジニアとの”老夫婦”のようなやりとりが貢献「僕が間違ってると分かったよ!」
motorsport.com 日本版
大不振アルピーヌF1に早くも売却の噂。しかし買い手にとってのネックは、セットで付いてくるルノーPUか?
大不振アルピーヌF1に早くも売却の噂。しかし買い手にとってのネックは、セットで付いてくるルノーPUか?
motorsport.com 日本版
痛恨の0周リタイア……リカルド「時間を巻き戻せるなら、ソフトタイヤでスタートするかも」
痛恨の0周リタイア……リカルド「時間を巻き戻せるなら、ソフトタイヤでスタートするかも」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

1件
  • jnw********
    メルセデスが見いだせなかったゼロポッドのその先をレッドブルは今年挑んだと言う事でしょうか!
    楽しみ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村