サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レクサス新型「ROV」世界初公開! 全長3m級のオフロード仕様&水素エンジン搭載! 欧州で発表

ここから本文です
 欧州レクサスは、水素を燃料とし、ゼロエミッションに近い走行性能と究極のオフロード性能を併せ持つ、「ROVコンセプト」を2021年12月2日に発表しました。
 
 ROVとは「レクリエーショナル・オフハイウェイ・ビークル(Recreational Off-Highway Vehicle)」の略で、どのような地形でも走行できるオフロード性能を備えつつ、レクサスの品質やクラフトマンシップ、高級感を内外装に表現しています。

 ボディサイズは全長3120mm×全幅1725mm×全高1800mmとし、強固なチューブラーフレームを採用した軽量なボディを実現しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ