サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【写真蔵】マクラーレンの量産スーパースポーツPHEV「アルトゥーラ」が日本デビュー

ここから本文です
マクラーレン オートモーティブは、初の量産スーパースポーツPHEV(プラグインハイブリッド車)となる「アルトゥーラ(Artura)」を日本初公開した。そのディテールを写真で紹介しよう。

新アーキテクチャーも採用し、クラス最軽量を誇る
「アルトゥーラ」とはスペイン語で「高さ」や「標高」を意味する言葉。マクラーレンのハイブリッド車といえば、2012年に発表されたハイパーカー「P1」、2020年から生産開始された「スピードテール」とあったが、いずれも生産台数の限られたモデルだった。しかし、今回のアルトゥーラはマクラーレン初の量産されるハイブリッドということになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ