サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【動画付き】ドルチェ ヴィータを体現した優雅なスポーツクーペ、フェラーリ「ローマ」の魅力

ここから本文です

連載/石川真禧照のラグジュアリーカーワールド

フェラーリが2019年12月に発表したのがフェラーリ「ローマ」という新しいモデルだ。それは最新のV型8気筒3.9L(3855cc)エンジンをフロントに載せ、後輪を駆動するという2+2クーペ。昨年春に日本でもごく一部の顧客にプライベートビューをはたし、受注を開始した。しかし、世界的なコロナ禍の中で、生産が順調に進まず、年末になり、正式にプレス向けの試乗車もナンバーが付いた。

ドライバー1000人に聞く「ヒヤリ!とした瞬間」TOP3、3位スリップしそうになった、2位追突しそうになった、1位は?

 実車を見た印象は、これまでのフェラーリデザインとは一線を画しており、新世代に移行したように感じた。例えば、テールランプも丸型ではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン