サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「クラウン」は「MIRAI」に置き換わる? 次期型が「SUV×FCV」もあり得ると考えられる理由

ここから本文です

■トヨタ「クラウン」はなくなってしまうのか…

 ミニバンやコンパクトカー、そしてSUVなど、さまざまなクルマが世に登場している今日でも、「高級車」といえばトヨタ「クラウン」を思い浮かべる方は少なくないのではないでしょうか。
 
 しかし、将来的には燃料電池自動車(FCV)である「ミライ」へとその役割が変化するという噂もあるようです。

総額約800万円のトヨタ新型「クラウン」!? 65年目の進化遂げたザ・高級セダンの最上級仕様とは

 1955年に初代が登場したクラウンは、2021年現在、15代目へと進化をしています。

おすすめのニュース

サイトトップへ