サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽自動車「いくらなら買う?」 価格上昇は不可避でもユーザーが希望するラインとは

ここから本文です
■昔と比べて高くなった? あなたは軽自動車に対していくらなら出せますか?

 日本の道路事情に適した乗り物として1949年に制定された軽自動車規格。現在までに、幾度となく改定され現在の規格は1998年から制定されました。
 
 軽自動車といえば、コンパクトで取り回しがしやすく、「通勤・通学」や「買物・送迎」といった日常にはなくてはならない存在ですが、近年は価格帯が上昇傾向にあり、軽自動車であっても「気軽に買う」という風潮でなくなりつつあるといわれています。
 
 では、軽自動車に関心を持つユーザーが望む理想の価格帯とは、どれくらいなのでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ