サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ’21ベネリTNT249S試乗ショートインプレ【”扱える感”が楽しいミドルネイキッド】

ここから本文です


スリムな鋼管トラスフレームに、右側にオフセット&寝かされたリヤショックという、足着き性とスポーツ性を両立する車体コンポーネントを250ccクラスで採用。スゴいのはこの価格でラジアルタイヤや各種調整機構付きの倒立フロントフォーク&リヤショックを備えていること。実際にキャラクターも激変するので、積極的なサスセッティングが250クラスで楽しめる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン