現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > どこが便利でどこが不便? 「EV乗り」がホントのところを語る!

ここから本文です
どこが便利でどこが不便? 「EV乗り」がホントのところを語る!
写真を全て見る(11枚)

 この記事をまとめると

■バッテリーEVの現状をオーナーが考察

満充電のはずが乗ろうと思ったら半分! 充電待ちで牛歩! 初めてのEVあるある5つ

■ガソリン車とは違った運転技術が必要となるシーンがある

■充電速度の問題や寒冷地での使い勝手などまだまだ課題は多い

 バッテリーEVが今どれほど進化したのかユーザー視点で考えてみた

 地球の温暖化を抑えるために、全世界がカーボンニュートラルの脱炭素社会へと舵を切るようになった。自動車も走行中のCO2(二酸化炭素)の排出量を削減しようと、ゼロエミッション・ビークルのバッテリーEV(電気自動車)やFCV(燃料電池車)を優遇するようになっている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

[音響機材・チョイスの勘どころ]単体サブウーファー選びのキモは「口径」にアリ!
[音響機材・チョイスの勘どころ]単体サブウーファー選びのキモは「口径」にアリ!
レスポンス
“21年ぶり”復活のトヨタ「スターレット」が超人気! 全長4m以下ボディにMTの設定もアリ! 精悍顔の「コンパクトカー」南アで支持を集める
“21年ぶり”復活のトヨタ「スターレット」が超人気! 全長4m以下ボディにMTの設定もアリ! 精悍顔の「コンパクトカー」南アで支持を集める
くるまのニュース
最高時速は340km!フェラーリ新型「12チリンドリ」日本公開 自然吸気のV12エンジンは830馬力のスーパーカー
最高時速は340km!フェラーリ新型「12チリンドリ」日本公開 自然吸気のV12エンジンは830馬力のスーパーカー
VAGUE
野左根航汰、7年ぶりの鈴鹿8耐で表彰台を目指す「熟練度もバイクの熟成も上手く進んでいる」/鈴鹿8耐テスト
野左根航汰、7年ぶりの鈴鹿8耐で表彰台を目指す「熟練度もバイクの熟成も上手く進んでいる」/鈴鹿8耐テスト
AUTOSPORT web
被せて消火!! EV火災向け、高耐熱防火ブランケットを日本導入
被せて消火!! EV火災向け、高耐熱防火ブランケットを日本導入
レスポンス
車に関する割り勘問題。ガソリン代や高速料金はいつ渡すのが最適解? スマートなお礼の方法などをお教えします
車に関する割り勘問題。ガソリン代や高速料金はいつ渡すのが最適解? スマートなお礼の方法などをお教えします
Auto Messe Web
ウイリアムズは来季を諦めるべき!? 長期契約アルボンは2026年への注力を希望か「トップに立ちたいなら未来のことを考えないと」
ウイリアムズは来季を諦めるべき!? 長期契約アルボンは2026年への注力を希望か「トップに立ちたいなら未来のことを考えないと」
motorsport.com 日本版
日産 スカイラインHT 2000GT-X(昭和47/1972年9月発売・KGC110型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト071】
日産 スカイラインHT 2000GT-X(昭和47/1972年9月発売・KGC110型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト071】
Webモーターマガジン
オートバックス50周年記念、新カーバッテリー「caos X1シリーズ」発売
オートバックス50周年記念、新カーバッテリー「caos X1シリーズ」発売
レスポンス
この夏、トヨタ ランドクルーザー70 を着こなす…Tシャツ発売
この夏、トヨタ ランドクルーザー70 を着こなす…Tシャツ発売
レスポンス
マツダ6の復活にワクワクしかない! 北京で公開された「EZ-6」の衝撃的なカッコ良さをデザインのプロが分析!!
マツダ6の復活にワクワクしかない! 北京で公開された「EZ-6」の衝撃的なカッコ良さをデザインのプロが分析!!
WEB CARTOP
ホンダのバイクがアクリルスタンドになった…クロスカブやモンキーなど10種類
ホンダのバイクがアクリルスタンドになった…クロスカブやモンキーなど10種類
レスポンス
できれば愛犬同伴の真夏のドライブは避ける! どうしても出かけるなら守りたい7カ条をクルマとワンコのプロが解説!!
できれば愛犬同伴の真夏のドライブは避ける! どうしても出かけるなら守りたい7カ条をクルマとワンコのプロが解説!!
WEB CARTOP
セルジオ・ペレス、カナダGP大失敗から立ち直り目指す「僕らには良い週末が必要」
セルジオ・ペレス、カナダGP大失敗から立ち直り目指す「僕らには良い週末が必要」
motorsport.com 日本版
【プロvs素人】データを重ねたら一目瞭然! フォーミュラカー走行で実力差の出るポイントは一体どこなのか
【プロvs素人】データを重ねたら一目瞭然! フォーミュラカー走行で実力差の出るポイントは一体どこなのか
motorsport.com 日本版
解体撤去騒動で話題の国立市マンション、目の前の道路は富士山の「山アテ道路」だった! 偶然ではない山まで続く直線道路の魅力とは?【知らなかった! 道路のトリビア】
解体撤去騒動で話題の国立市マンション、目の前の道路は富士山の「山アテ道路」だった! 偶然ではない山まで続く直線道路の魅力とは?【知らなかった! 道路のトリビア】
くるくら
日産「フェアレディZ “特別仕様車”」発表! “昭和レトロ”仕様&ド派手オレンジ! “6速MT”もある「ヘリテージエディション」が米で発売
日産「フェアレディZ “特別仕様車”」発表! “昭和レトロ”仕様&ド派手オレンジ! “6速MT”もある「ヘリテージエディション」が米で発売
くるまのニュース
R36「GT-R」鋭意開発中か!? 北米向けR35「生産終了」を正式発表! 最終限定車は「パープル&ブルー」の“なつかし色”が魅力です
R36「GT-R」鋭意開発中か!? 北米向けR35「生産終了」を正式発表! 最終限定車は「パープル&ブルー」の“なつかし色”が魅力です
VAGUE

みんなのコメント

40件
  • その人の車の使い方と考え方だよね。近距離移動中心だとEVのメリットが活きる。しかし長距離移動が多い人にとってはちょい不便だろうね。自分は東日本大震災の時に入院した義理の母の見舞いに横浜から宮城県まで車をとばした。まだ鉄道が復旧していなかったからだ。電力供給も不安定なあのような万が一の際は、ガソリンエンジン車が頼りになるとおもったものだ。
  • やっぱり距離走ることになった時の航続距離ストレスはありますね。
    充電ポイントがあっても、使われていたり充電時間がまたストレス。
    これが解消すれば一気に普及も進むように思います。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

264.0299.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

162.6272.8万円

中古車を検索
MX-30の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

264.0299.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

162.6272.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村