サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 『マシン オブ ザ イヤー2020』結果発表:ストリートスポーツ50~125cc部門【ハンターカブ初戦で勝利】

ここから本文です

ホンダの牙城は揺るがず

2輪4輪のプライズで日本最長&最古の歴史を誇る『マシン オブ ザ イヤー』。当年モデルの中から読者投票で人気ランキングを決めるガチ企画、ヤングマシン読者2239名が選んだ’20人気モデルやいかに? ストリートスポーツ50~125cc部門では、ホンダの”野生児”CT125ハンターカブがデビューイヤーでの勝利を手にした。

〈総評〉ホンダ軍団続々も、スズキ勢が気を吐く

多数の原付二種モデルを展開するホンダが圧倒的に強いこの部門。

おすすめのニュース

サイトトップへ