現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 東欧が生んだ小型ハイブリッドSUV タフで扱いやすい実用車 約320万円以下から

ここから本文です

東欧が生んだ小型ハイブリッドSUV タフで扱いやすい実用車 約320万円以下から

掲載 6
東欧が生んだ小型ハイブリッドSUV タフで扱いやすい実用車 約320万円以下から

ルーマニアから無骨なB-SUV登場

ルーマニアの自動車メーカーであるダチアは、コンパクト・ハイブリッドSUVの新型ダスターを欧州で発表した。2024年に発売予定で、「欧州市場で最もお買い得」なクルマになると謳っている。

【画像】ルーマニア生まれの小粋なコンパクトSUV【新型ダチア・ダスターを写真でじっくり見る】 全15枚

ダスターは2009年に登場したBセグメントのコンパクトSUVで、新型は第3世代に数えられる。従来のB0プラットフォームは廃止し、ルノー・クリオ、日産ジュークなどに採用されているCMF-Bを採用。歴代で初めてハイブリッド・パワートレインに対応した。

ダチアによると、コンパクトなボディサイズを損なうことなく、実用性、洗練性、ダイナミクスが大幅に向上しているという。

1.6Lのストロングハイブリッドも搭載

パワートレインは3種類あり、エントリーモデルは最高出力100psの1.6L 4気筒のバイフューエルエンジンを搭載し、ガソリンとLPGを使用できる。それぞれ50Lのタンクを備え、両方を満タンにした場合、最長で1200km以上走行できるという。

48Vマイルドハイブリッドモデルは、1.2L 3気筒ターボガソリンと電気モーター、0.9kWhのバッテリーを搭載する。パートタイム四輪駆動により、ほとんどの時間を前輪のみで走行するが、トラクションの必要性に応じて後輪にパワーが振り分けられる。オフロード向けの走行モード「4×4ロック」では、前後のトルク配分を積極的に行う。

四輪駆動モデルの最低地上高は前輪駆動モデルより8mm高い217mmで、アプローチアングルは31度、デパーチャーアングルは36度である。

ストロングハイブリッドモデルでは、自然吸気の1.6L 4気筒ガソリンエンジンと2基の電気モーターを組み合わせ、合計出力140psを発生する。1.2kWhバッテリーと回生ブレーキ機能により、市街地走行の80%を電気のみで走行できるという。

ディーゼルエンジンはラインナップから外れた。「欧州ではディーゼルは死滅しつつあり、お客様はもはやディーゼルを望んでいない」とエンジニアリング担当幹部のジュリアン・フェリー氏は語っている。

タフな印象を強めた内外装

ドライブトレインだけでなく、スタイリングも大きく変更された。力強さを演出するバンパーやフェンダー、Y字型のライトシグネチャーを特徴としつつ、現行型よりも洗練された印象を与える。

アンダーボディやボディクラッディングは、リサイクル材を最大20%使用した耐久性の高い「スタークル(Starkle)」という樹脂素材で作られている。ダチアによると、新型ダスターで使われる樹脂の約20%がリサイクル材だという。

ボディサイズは全長4.34m、全高1.66m、全幅1.81mと現行型とほとんど変わらず、わずかにワイドになった。

インテリアも耐久性を重視したデザインで、カラーコントラストの際立つダッシュボードパネルや、物理ボタン付きのがっしりとしたステアリングホイールが採用されている。車載システムは無線でアップデートできる。

トランク容量は従来の445Lから472Lに拡大した。これはライバルのフォード・プーマ(456L)やスコダ・カミック(400L)を上回るものだが、パッケージングの工夫というより、全幅の拡大によるところが大きい。

新型ダスターの価格はまだ発表されていないが、同社のドゥニ・ルヴォCEOは2万ユーロ(約320万円)以下から販売すると約束した。

便利な万能クリップも搭載

新型ダスターとともに、ダチアは「ユークリップ(Youclip)」と呼ばれる新しいアクセサリーシステムを発表した。

車内各所に配置された正方形のマウント(最大5か所)に、スマホスタンド、カップホルダー、バッグフック、誘導充電式携帯電話ホルダーなどのアクセサリーを装着できるというもので、約8kgの耐荷重を持つ。

当初はダチアのディーラーを通じて販売され、今後追加のアクセサリーも投入する予定だが、ダチアは各オーナーが3Dプリントにより独自のアクセサリーを作成することも期待しているようだ。

こんな記事も読まれています

タイヤ無交換作戦的中。muta GR86の堤優威/平良響コンビが嬉しい逆転勝利【第1戦GT300決勝レポート】
タイヤ無交換作戦的中。muta GR86の堤優威/平良響コンビが嬉しい逆転勝利【第1戦GT300決勝レポート】
AUTOSPORT web
中須賀克行、完璧なレース運びで開幕3連勝/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース2
中須賀克行、完璧なレース運びで開幕3連勝/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース2
AUTOSPORT web
au TOM’S圧倒の開幕戦。GRスープラ表彰台独占を新車シビックが奪い返す【第1戦GT500決勝レポート】
au TOM’S圧倒の開幕戦。GRスープラ表彰台独占を新車シビックが奪い返す【第1戦GT500決勝レポート】
AUTOSPORT web
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
AUTOCAR JAPAN
【正式結果】2024年スーパーGT第1戦岡山 決勝
【正式結果】2024年スーパーGT第1戦岡山 決勝
AUTOSPORT web
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
AUTOCAR JAPAN
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
AUTOCAR JAPAN
衝撃デザインの新型「コンパクトSUV」世界初公開! トヨタ「ヤリスクロス」級のボディに“最新ハイブリッド”搭載! 斬新すぎる「超スポーティSUV」ミラノ登場
衝撃デザインの新型「コンパクトSUV」世界初公開! トヨタ「ヤリスクロス」級のボディに“最新ハイブリッド”搭載! 斬新すぎる「超スポーティSUV」ミラノ登場
くるまのニュース
イラストレーター「わたせせいぞう」が描いてきた昭和~令和という時代、対象はクルマから鉄道へ その魅力とは
イラストレーター「わたせせいぞう」が描いてきた昭和~令和という時代、対象はクルマから鉄道へ その魅力とは
Merkmal
1980年代バイクブームを加速させた懐かしの250ccモデル3選
1980年代バイクブームを加速させた懐かしの250ccモデル3選
GQ JAPAN
阪神高速4号湾岸線「10日間通行止め」 16日から一部区間で改修工事 関空方面「激しい渋滞」に注意
阪神高速4号湾岸線「10日間通行止め」 16日から一部区間で改修工事 関空方面「激しい渋滞」に注意
乗りものニュース
圧倒的な存在感!ベントレーから史上最高にダークでエッジの効いたSUV「ベンテイガSブラック エディション」が登場
圧倒的な存在感!ベントレーから史上最高にダークでエッジの効いたSUV「ベンテイガSブラック エディション」が登場
@DIME
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
GQ JAPAN
0-100km/h加速は3.0秒、最高速度は330km/h!マクラーレンが次世代スーパーカー「アルトゥーラ スパイダー」を公開
0-100km/h加速は3.0秒、最高速度は330km/h!マクラーレンが次世代スーパーカー「アルトゥーラ スパイダー」を公開
@DIME
「排気量それしかないの!?」大きいのに小さなエンジン搭載車、なぜ増えた? 税金安くてエコ、とも限らない?
「排気量それしかないの!?」大きいのに小さなエンジン搭載車、なぜ増えた? 税金安くてエコ、とも限らない?
乗りものニュース
新型「爆速“スポーティ”セダン」実車公開! 斬新シフト&超美麗ボディ採用! 580馬力超えの「ギセラ」米に登場
新型「爆速“スポーティ”セダン」実車公開! 斬新シフト&超美麗ボディ採用! 580馬力超えの「ギセラ」米に登場
くるまのニュース
【2024年版】トヨタ ヤリスクロス VS スバル クロストレックを徹底比較
【2024年版】トヨタ ヤリスクロス VS スバル クロストレックを徹底比較
グーネット
アコードにはホンダの最新技術とセダンならではの魅力が詰まっている【石井昌道】
アコードにはホンダの最新技術とセダンならではの魅力が詰まっている【石井昌道】
グーネット

みんなのコメント

6件
  • kto********
    旧型の日産エクストレイルを思わせるリア周りのデザイン。三菱と協業の新型は捨てて、これ輸入したら?
  • TEI********
    これが320万なら買うよ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村