サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > シューマッハー「C3タイヤにかなり苦戦したが、自分たちが達成したことには満足」:ハース F1第4戦決勝

ここから本文です

 2021年F1第4戦スペインGPの決勝レースが行われ、ハースのミック・シューマッハーは18位、ニキータ・マゼピンは19位でレースを終えた。

■ウラルカリ・ハースF1チーム
ミック・シューマッハー 決勝=18位
 もっとうまくいったかもしれないが、僕たちにとって厳しいレースになることは分かっていた。とはいえ、自分たちが達成したほとんどのことに満足している。

【動画】F1第4戦スペインGP決勝ハイライト

 僕のスタート自体は素晴らしいものではなかった。でもオープニングラップは順調だった。他車にブロックされたかもしれないドライバーたちの周りで、走行するのに良い場所を見つけられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン