現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル レガシィが生産終了へ──GQ新着カー

ここから本文です
スバル レガシィが生産終了へ──GQ新着カー
写真を全て見る(3枚)

スバルの伝統モデルが、ついに姿を消す。

次期モデルは不明

愛車の履歴書──Vol35. 益若つばささん(後編)

4月23日、スバルの北米法人は、現行「レガシィ」の生産終了を発表した。

レガシィは北米市場をメインターゲットとし、1989年に登場。かつて存在したステーションワゴンは廃止され、現行モデルはセダンのみとなっている。デビュー以来、同市場では累計130万台以上販売されたという。

現行モデルは2019年登場の7代目 で、「スバルグローバルプラットフォーム」(SGP)を採用する。発表された2025年モデルは、2024年モデルと同一仕様だ。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

新型モーガン ミッドサマーがエレガントにデビュー!──GQ新着カー
新型モーガン ミッドサマーがエレガントにデビュー!──GQ新着カー
GQ JAPAN
新しいベントレーコンチネンタルGTが登場へ──GQ新着カー
新しいベントレーコンチネンタルGTが登場へ──GQ新着カー
GQ JAPAN
トヨタ カムリ 新型、『プリウス』顔に変身…米国で生産開始
トヨタ カムリ 新型、『プリウス』顔に変身…米国で生産開始
レスポンス
トヨタ「FF最大・最上級セダン」発表! 最新トヨタ顔&新ハイブリッド採用! めちゃスポーティ感高めな「カムリ」お求めやすい価格で豪に登場へ
トヨタ「FF最大・最上級セダン」発表! 最新トヨタ顔&新ハイブリッド採用! めちゃスポーティ感高めな「カムリ」お求めやすい価格で豪に登場へ
くるまのニュース
生産終了が痛すぎる!! 軽スポーツがイイことだらけ! 100万円で狙う[アルトワークス]
生産終了が痛すぎる!! 軽スポーツがイイことだらけ! 100万円で狙う[アルトワークス]
ベストカーWeb
15年ぶり復活の「インテグラ」実車公開! 美麗デザインが超カッコイイ「スポーティ“ハッチバック”」! 6速MTもある「最新型モデル」米に登場で反響も
15年ぶり復活の「インテグラ」実車公開! 美麗デザインが超カッコイイ「スポーティ“ハッチバック”」! 6速MTもある「最新型モデル」米に登場で反響も
くるまのニュース
ベントレー、V8ツインターボエンジンの生産を終了へ…電動化を加速
ベントレー、V8ツインターボエンジンの生産を終了へ…電動化を加速
レスポンス
まるで[高級スニーカー]のようなクルマ!? 新型SUV[キックス]はe-POWERのみで2025年日本上陸か
まるで[高級スニーカー]のようなクルマ!? 新型SUV[キックス]はe-POWERのみで2025年日本上陸か
ベストカーWeb
【現行V8よ、お前もか】 ベントレー現行世代 4LツインターボV8の生産終了を発表
【現行V8よ、お前もか】 ベントレー現行世代 4LツインターボV8の生産終了を発表
AUTOCAR JAPAN
日産 新型「ノートSUV」間もなく世界初公開! 精悍グリルがカッコイイ! 新型「ノート“クロスオーバー”」発表へ
日産 新型「ノートSUV」間もなく世界初公開! 精悍グリルがカッコイイ! 新型「ノート“クロスオーバー”」発表へ
くるまのニュース
ジャガーのSUV『F-PACE』、現行型に最終モデル
ジャガーのSUV『F-PACE』、現行型に最終モデル
レスポンス
もうセダンには戻れない……かも──新型レクサスLM 6座仕様詳報
もうセダンには戻れない……かも──新型レクサスLM 6座仕様詳報
GQ JAPAN
堂々デザインで衝撃デビュー!! マツダの高級3列シートSUV[CX-80]が魅力の塊! 2024年秋に日本上陸なるか!?
堂々デザインで衝撃デビュー!! マツダの高級3列シートSUV[CX-80]が魅力の塊! 2024年秋に日本上陸なるか!?
ベストカーWeb
スズキ『ジムニー 5ドア』に500台限定の「ヘリテージ」仕様…オーストラリアで発表
スズキ『ジムニー 5ドア』に500台限定の「ヘリテージ」仕様…オーストラリアで発表
レスポンス
ルノーの最上位SUVクーペ『ラファール』、300馬力の高性能PHEV登場
ルノーの最上位SUVクーペ『ラファール』、300馬力の高性能PHEV登場
レスポンス
ヒョンデの高級車ブランド「ジェネシス」、新型車を発表へ…グッドウッド2024
ヒョンデの高級車ブランド「ジェネシス」、新型車を発表へ…グッドウッド2024
レスポンス
トヨタ『カローラ・ハッチバック』、日本にない「ナイトシェード」設定
トヨタ『カローラ・ハッチバック』、日本にない「ナイトシェード」設定
レスポンス
フランス的トヨタ・クラウン──新型シトロエンC5 X ヒプノス プラグイン ハイブリッド試乗記
フランス的トヨタ・クラウン──新型シトロエンC5 X ヒプノス プラグイン ハイブリッド試乗記
GQ JAPAN

みんなのコメント

14件
  • のと
    GMやフォードなどがセダンを縮小廃止してる状況だしな。
    どこもSUVだらけ。
    日本はほとんどは軽自動車だしね。
  • ody********
    積載量と重心が低い走り重視で、ステーションワゴンを好んでいたけど、
    時代も時代やな。
    需要がないからどんどん消えていく。

※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.5276.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

44.0338.0万円

中古車を検索
レガシィの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

150.5276.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

44.0338.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村