サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデスの4ドアクーペ 改良新型「CLS」欧州で登場 よりエレガント&スポーティに

ここから本文です

■新デザインのフロントグリルを採用

 独メルセデス・ベンツは2021年4月6日、4ドアクーペモデル「CLS」を改良し発表した。ヨーロッパでは同年7月より販売開始予定だ。

誰もが道を譲った!? バブル時代に憧れた極悪メルセデスとは

 CLSは、メルセデス・ベンツで最初の4ドアクーペモデルとして2004年のジュネーブモーターショーで世界初公開され、現行型で3代目。これまでに世界累計で400万台以上が販売されている。2020年においては、CLSの最大のマーケットは中国市場で、ついで韓国、アメリカ、ドイツとなっているという。

 今回はおもにエクステリアの変更が中心となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン