サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「スバルインプレッサG4」走りも安全性能もいまだ最前線!好バランスが光るセダン

ここから本文です

軽自動車やハイトワゴンなど、スバルの小さめのクルマは今やダイハツからのOEM供給モデル。スバルが自社開発・製造しているのはインプレッサからとなります。2016年に販売開始した現行型インプレッサは5ドアハッチバックのスポーツ、そして4ドアセダンのG4の2種類を用意しています。今回の徹底レビューは、国産4ドアセダンの生き残りの一台、インプレッサG4に注目してみましょう。

スバルの次世代モデル第一弾

5年契約できるカーリースは?購入とどっちがお得か、費用やメリットを調査

インプレッサシリーズとしては5世代目、インプレッサG4を名乗るモデルとしては2代目となる現行型インプレッサG4。2016年10月に販売を開始しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ