現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 国内レース史上最高人気の箱車レース! 伝説のJTC「グループA」に人々が熱狂した理由を当時のドライバーが語る

ここから本文です
国内レース史上最高人気の箱車レース! 伝説のJTC「グループA」に人々が熱狂した理由を当時のドライバーが語る
写真を全て見る(26枚)

 この記事をまとめると

■かつて日本では全日本ツーリングカー選手権(JTC)が開催されていた

【もはや伝説】クルマ好きが熱狂したレース「グループA」って何?

■JTCのグループA車両は対象車種が多くそのシルエットが市販車に近いことで人気を得た

■グループA規定は世界ラリー選手権(WRC)でも採用されていた

 スーパーGTよりも多くの人を熱狂させたJTC

 1994年にスタートした全日本GT選手権(JGTC)を受け継ぎ、2004年から国際シリーズとして開催されるようになったスーパーGTは国内最大級の人気を誇るレースに成長。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

大注目のピックアップ「三菱トライトン」がラリーに参戦! ノーマル部分も多いマシンでデビューいきなり表彰台を獲得
大注目のピックアップ「三菱トライトン」がラリーに参戦! ノーマル部分も多いマシンでデビューいきなり表彰台を獲得
WEB CARTOP
スバルが新型「爆速セダン」世界初公開! 680馬力&漆黒ボディの「モンスター仕様」!? 史上最速「WRX」英でお披露目
スバルが新型「爆速セダン」世界初公開! 680馬力&漆黒ボディの「モンスター仕様」!? 史上最速「WRX」英でお披露目
くるまのニュース
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
AUTOCAR JAPAN
【鈴鹿クラシック2024チャレンジ】往年の名レーシングカーたちが鈴鹿に再集結
【鈴鹿クラシック2024チャレンジ】往年の名レーシングカーたちが鈴鹿に再集結
AUTOCAR JAPAN
マツダの社員夫婦がCX-5で全日本ラリーに参戦! デビュー戦で見事クラス2位を獲得!!
マツダの社員夫婦がCX-5で全日本ラリーに参戦! デビュー戦で見事クラス2位を獲得!!
WEB CARTOP
旧車人気はトラックも一緒だった! ガチ勢からニワカまで「デコトラ野郎」が「昭和なトラック」好きなワケ
旧車人気はトラックも一緒だった! ガチ勢からニワカまで「デコトラ野郎」が「昭和なトラック」好きなワケ
WEB CARTOP
かつて所有していた旧車スポーツの中古価格はけっして調べてはいけない! もはや気絶レベルで後悔するほど高騰しているクルマもあった
かつて所有していた旧車スポーツの中古価格はけっして調べてはいけない! もはや気絶レベルで後悔するほど高騰しているクルマもあった
WEB CARTOP
手術を乗り越えて復活! マシンをGRヤリスにスイッチして全日本ラリーに再参戦した「コバライネン」を直撃した
手術を乗り越えて復活! マシンをGRヤリスにスイッチして全日本ラリーに再参戦した「コバライネン」を直撃した
WEB CARTOP
22年落ち日産「スカイライン」が約「6000万円」!? 新車価格の“約9倍”! もはや伝説級の「オシャ“グリーン”」採用した最終型「Mスぺ“Nur”」香港で落札
22年落ち日産「スカイライン」が約「6000万円」!? 新車価格の“約9倍”! もはや伝説級の「オシャ“グリーン”」採用した最終型「Mスぺ“Nur”」香港で落札
くるまのニュース
北米スバル、最高出力680PS/922Nmを誇る“怪物”WRX『プロジェクト・ミッドナイト』を初公開
北米スバル、最高出力680PS/922Nmを誇る“怪物”WRX『プロジェクト・ミッドナイト』を初公開
AUTOSPORT web
赤字大放出価格1774.5万円 20台限定で販売された[ニスモR34GT-R Z-tune]はどんなモンスターだったのか? 過去を20代の若者に伝えたい【リバイバルBESTCAR】
赤字大放出価格1774.5万円 20台限定で販売された[ニスモR34GT-R Z-tune]はどんなモンスターだったのか? 過去を20代の若者に伝えたい【リバイバルBESTCAR】
ベストカーWeb
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
Auto Messe Web
『スカイラインGT-R(BNR34型/2001年)』さらなる空力改良も2年連続で逸冠を喫す【忘れがたき銘車たち】
『スカイラインGT-R(BNR34型/2001年)』さらなる空力改良も2年連続で逸冠を喫す【忘れがたき銘車たち】
AUTOSPORT web
1980年代の「ミニ・クーパー」 シトロエン・ビザ・トロフィー(2) クサラ WRCやC4 WRCの祖先
1980年代の「ミニ・クーパー」 シトロエン・ビザ・トロフィー(2) クサラ WRCやC4 WRCの祖先
AUTOCAR JAPAN
格上にも匹敵の速さ[MR-S]!! 楽しさは[ロードスター]が別格! 超意外すぎた比較結果とは? 【リバイバルBESTCAR】
格上にも匹敵の速さ[MR-S]!! 楽しさは[ロードスター]が別格! 超意外すぎた比較結果とは? 【リバイバルBESTCAR】
ベストカーWeb
マジで純正なの!? スープラにもGT-Rにも付いている巨大すぎる衝撃のリアウイング!
マジで純正なの!? スープラにもGT-Rにも付いている巨大すぎる衝撃のリアウイング!
ベストカーWeb
重さがネックで苦戦していたGRカローラ! ついに全日本ラリーで初優勝を遂げた!!
重さがネックで苦戦していたGRカローラ! ついに全日本ラリーで初優勝を遂げた!!
WEB CARTOP
クルマ好きなら人生で一度は訪れたい街【工藤貴宏】フランス、ル・マン24時間レース観戦記
クルマ好きなら人生で一度は訪れたい街【工藤貴宏】フランス、ル・マン24時間レース観戦記
グーネット

みんなのコメント

17件
  • dkv********
    JTCグループAレースは観戦していて面白かったな。
    自分は1990年のスカイラインGT-Rが登場した頃にはドップリとレース好きになっていました。
    スカイラインGT-Rの圧倒的な速さは驚きました。
    でもGTS-Rのシエラとのバトルも忘れられません。
    良いレースでした。
  • サブロー
    GTーRが盛り上げて最終的にGTーR選手権になっちゃって消えたやつ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

125.8157.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

35.9390.5万円

中古車を検索
ランサーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

125.8157.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

35.9390.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村