サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「BNR32らしさを求めるオーナーが導き出した最適解!」純正ルックでウォーターインジェクションまで装備

ここから本文です

ファンドライブを追求したBNR32走行会仕様

GT2530ツイン+Vカムで600馬力を発生!

「オーナーの個性が炸裂!」唯我独尊の存在感を放つJZA80スープラ極低仕様

GT-Rらしさを追求しつつ、普段の街乗りからサーキット走行会までマルチに使える事に拘ったというのが、今回紹介するオートランドヴォルテックス製作のBNR32だ。

サーキット走行を繰り返しながらアップデートを重ねたエンジンは、本体ノーマルのままHKSのGT2530タービンやVカムを組み合わせた613ps仕様だ。冷却系には、水とエタノールを混合した液体を燃焼室に噴射することで燃焼室温度を下げる“ウォーターインジェクション”も装備。

おすすめのニュース

サイトトップへ