サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダの大人気レジャーバイク「CT125・ハンターカブ」をCT110元オーナーのママライダーがチェックしてみました! 乗ってみた編

ここから本文です

■ポップなスタイルと親しみやすさを受け継ぎつつ、走る楽しさを追求

 ホンダ「スーパーカブシリーズ」の使い勝手のよさに加え、アウトドアレジャーへの移動手段としての機能性を備えた「CT125・ハンターカブ」は、2020年6月の販売開始前から予約が殺到する大ヒットモデルとなりました。

スズキ版のクロスカブ? アンダーボーン・フレームのクロスオーバーモデル登場!

 CT125・ハンターカブのスタイリングのモチーフとなっているのは、1980~1986年に販売された「CT110」(北米向けモデル名:TRAIL110)ですが、昔ながらのポップなスタイルを受け継ぎつつ、最新の技術で走行性能、信頼性、安全性を追求しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ