サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レース屋ホンダが公道に放った「タイプR」! 第2弾「インテグラ」が果たした重要な役割

ここから本文です

 NSXに与えられたレーシングカー直系の性能を受け継いだ

 ホンダのタイプRという車種は、1992年にNSXで登場した。本格的ミッドシップスポーツカーとして開発され、1990年に誕生したのがNSXだった。

かつてのホンダは凄かった! 踏めば脳天まで痺れる「エンジンのホンダ」を感じさせる名車5選

 NSXは、単に高性能というだけでなく、運転者にやさしい視界のよさや運転のしやすさも考慮した、ホンダらしい人を中心としたミッドシップスポーツカーである。そこからさらに、極限の軽量化とサスペンションの強化を行うことにより、レーシングカーの速さと究極の運転の喜びを具現化したのがタイプRだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン