現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 世界にたった1台のアルファロメオ! かの「SZ」を彷彿とさせる「ジュリアSWBザガート」はスペックも強烈だった

ここから本文です
世界にたった1台のアルファロメオ! かの「SZ」を彷彿とさせる「ジュリアSWBザガート」はスペックも強烈だった
写真を全て見る(18枚)

 この記事をまとめると

■ザガートは2021年にスペシャルモデルを発表している

アルファロメオの歴代クーペモデルを振り返る!

■デザインは1990年に同社が手がけた「アルファロメオSZ」を彷彿とさせる

■「ジュリアSWBザガート」はワンオフモデルのため生産台数は1台だけ

 アルファロメオSZが蘇った!?

 2015年に発表されたセカンドジェネレーションのジュリア。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

たった9台の激レアなアルファロメオTZ3! V10 OHVエンジン搭載のその中身はなんと「ダッジバイパー」だった!!
たった9台の激レアなアルファロメオTZ3! V10 OHVエンジン搭載のその中身はなんと「ダッジバイパー」だった!!
WEB CARTOP
特別な文字「J」を与えられしたった10台のスペシャルモデル! ついにファイナルを迎えるランボルギーニ・ウラカン「STJ」が登場
特別な文字「J」を与えられしたった10台のスペシャルモデル! ついにファイナルを迎えるランボルギーニ・ウラカン「STJ」が登場
WEB CARTOP
【20世紀名車ギャラリー】イタリアの「熱血」を象徴する美しきオープン、1976年式アルファロメオ2000スパイダーの肖像
【20世紀名車ギャラリー】イタリアの「熱血」を象徴する美しきオープン、1976年式アルファロメオ2000スパイダーの肖像
カー・アンド・ドライバー
なぜ? アルファロメオ『ミラノ』の車名を禁じられる…なら『ジュニア』だ!
なぜ? アルファロメオ『ミラノ』の車名を禁じられる…なら『ジュニア』だ!
レスポンス
発表後わずか1週間でモデル名変更 アルファロメオの新型SUVの名前は「ミラノ」から「ジュニア」へ 一体何があったのか?
発表後わずか1週間でモデル名変更 アルファロメオの新型SUVの名前は「ミラノ」から「ジュニア」へ 一体何があったのか?
AutoBild Japan
アルファロメオが新型コンパクトクロスオーバーSUVを初公開。車名は「ミラノ」を予定していたが……
アルファロメオが新型コンパクトクロスオーバーSUVを初公開。車名は「ミラノ」を予定していたが……
カー・アンド・ドライバー
アルファロメオ、新コンパクト『ミラノ』……改め『ジュニア』が世界初公開。HVに加え初BEVも
アルファロメオ、新コンパクト『ミラノ』……改め『ジュニア』が世界初公開。HVに加え初BEVも
AUTOSPORT web
アルファロメオ初のBEVも。小型SUV「ミラノ」改め「ジュニア」が登場
アルファロメオ初のBEVも。小型SUV「ミラノ」改め「ジュニア」が登場
OPENERS
レジェンドって単なるオヤジセダンじゃないんだぜ! ソアラやレパードなんて目じゃないレジェンド・クーペの存在感
レジェンドって単なるオヤジセダンじゃないんだぜ! ソアラやレパードなんて目じゃないレジェンド・クーペの存在感
WEB CARTOP
オープンですらない「ロードスター」も存在! でも走りが楽しけりゃOK! 2代目NB型マツダ・ロードスターの自由すぎる特別モデル4台
オープンですらない「ロードスター」も存在! でも走りが楽しけりゃOK! 2代目NB型マツダ・ロードスターの自由すぎる特別モデル4台
WEB CARTOP
あっと驚く5000万円車もあった! かと思えば200万円台が最高のメーカーも! 日本車の各ブランド「最高額車」を調べてみた
あっと驚く5000万円車もあった! かと思えば200万円台が最高のメーカーも! 日本車の各ブランド「最高額車」を調べてみた
WEB CARTOP
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
WEB CARTOP
「えっ…」登場5日で車名変更!? 世界初公開されたアルファ ロメオの新型SUV「ミラノ」が「ジュニア」に! その理由とは
「えっ…」登場5日で車名変更!? 世界初公開されたアルファ ロメオの新型SUV「ミラノ」が「ジュニア」に! その理由とは
VAGUE
ファン待望のコンパクトモデルが「二刀流」で帰ってきた! アルファロメオ「ミラノ」改め「ジュニア」を名乗るHEV/BEVモデルを発表
ファン待望のコンパクトモデルが「二刀流」で帰ってきた! アルファロメオ「ミラノ」改め「ジュニア」を名乗るHEV/BEVモデルを発表
THE EV TIMES
ルーフ「ターボR」が約2億3000万円で落札! 空冷ポルシェの究極ストリートマシンのカスタムメニューとは
ルーフ「ターボR」が約2億3000万円で落札! 空冷ポルシェの究極ストリートマシンのカスタムメニューとは
Auto Messe Web
ホンダの「V8スポーツカー」!? 500馬力超えの「FRマシン」! “NSX後継機”目された「HSV-010」とは
ホンダの「V8スポーツカー」!? 500馬力超えの「FRマシン」! “NSX後継機”目された「HSV-010」とは
くるまのニュース
モーガン・プラスシックス 詳細データテスト 操縦性はクラシックとモダンの中庸 侮りがたい動力性能
モーガン・プラスシックス 詳細データテスト 操縦性はクラシックとモダンの中庸 侮りがたい動力性能
AUTOCAR JAPAN
ポルシェのシルエットマシンは速すぎた カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(2)
ポルシェのシルエットマシンは速すぎた カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(2)
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

3件
  • 孟宗竹なら布里井ダム
    SZは店頭で見掛けた時は『なんじゃコレ?!』って思ったけど、勧められて試乗したら真逆の意味で『なんじゃコレ♪』に変わり商談開始。
    アルファらしく細々としたトラブルには見舞われたもののソレを遥かに上回る歓びと高揚感を味わえた!
    このザガートは見た目もカッコいいし性能も桁外れで全くの別物ですよね。
  • tak********
    さすがザガートデザイン。
    アルファロメオ独自のデザインではここまでスタイリッシュにはできない。
    必要のない流れを含むものを排除したデザインは賞賛に値する。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1340.01408.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.52402.0万円

中古車を検索
ジュリアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1340.01408.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

149.52402.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村