サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「国産車にRVの概念を持ち込んだスプリンターカリブ!」アリものを組み合わせて形にした4WD【ManiaxCars】

ここから本文です

ツインキャブ仕様の3A-SUとパートタイム式4WDのコンビ

4WD時のみ使えるエクストラローを装備。悪路走破性を一段と高めた後期モデル!

「国産車にRVの概念を持ち込んだスプリンターカリブ!」アリものを組み合わせて形にした4WD【ManiaxCars】

20系ターセル/コルサのフロント周りと70系カローラのリヤ周りをドッキングさせたシャシーを持つのが、1982年8月に発売された初代AL25G型スプリンターカリブ。

上級AV-IIと普及AV-Iの2グレード構成で、いずれも可変ベンチュリー型シングルキャブレターを持つ1.5L直4SOHCの3A-U型エンジン(85ps/12.0kgm)を搭載。

おすすめのニュース

サイトトップへ