サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【販売増 2つの理由】マクラーレン日本支社 見えた課題・次の一手

ここから本文です

マクラーレン日本支社代表に訊く

text:Kenji Momota(桃田健史)

【画像】マクラーレンGT 隅々まで撮影 オートサロン・ブースも【実車】 全55枚

photo:Kazuhide Ueno(上野和秀)

日本でのマクラーレンの業績が好調だ。

日本自動車輸入組合の調べでは、2019年は前年比159%となる年販353台を記録。アストン マーティン(314台)を抜き、スーパーカーのツートップ、フェラーリ(870台)とランボルギーニ(678台)を見据えた追撃体制に入ったように見える。

おすすめのニュース

サイトトップへ