サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 驚異の追い上げで35台抜き! 高橋裕紀「人生初のピットスタートから勝てて本当に嬉しい」/全日本ロード第1戦もてぎ ST1000

ここから本文です
 4月4日に栃木県のツインリンクもてぎで開催されたMFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦スーパーバイクレース in もてぎ ST1000クラスの決勝は、ドライタイヤとレインタイヤが混在し、ドライタイヤを履いたライダーが表彰台を獲得した。そのなかでも高橋裕紀(日本郵便HondaDream TP)はピットレーンからスタートして優勝する劇的な走りを見せて周囲を沸かせた。そんな大波乱のレースを振り返る。

 高橋は午前のウォームアップ走行でエンジンにトラブルを抱える。チームは審査委員会にエンジン交換の嘆願書を提出し、ピットスタートを条件にエンジンを載せ替えることが認められた。

おすすめのニュース

サイトトップへ