サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】来季MotoGP昇格のマルコ・ベッツェッキ、VR46での初テストに満足「楽しんで走ることができた」

ここから本文です

 MotoGPは11月中旬に第18戦バレンシアGPが行なわれ、2021年シーズンが閉幕。そしてわずか数日後には、ヘレス・サーキットで2022年シーズンに向けた最初のテストが行なわれた。

 2022年にMotoGPクラスへ昇格するルーキーライダーのひとりであるマルコ・ベッツェッキ(VR46)。彼はこのテストで初めてMotoGPマシンを走らせたが、楽しみながらテストをこなすことができたと話している。

■ロレンソ、ロッシ主催の耐久レースに招待受ける「リゾートはキャンセル。招かれて凄く嬉しい」

 なおベッツェッキのタイムだが、1日目はトップから3.419秒差、2日目は2.440秒差となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン