現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 王座逃したマルティン「僕のせいだった。いつか世界チャンピオンになると約束した」/第20戦バレンシアGP

ここから本文です
王座逃したマルティン「僕のせいだった。いつか世界チャンピオンになると約束した」/第20戦バレンシアGP
写真を全て見る(1枚)

 11月26日、2023MotoGP第20戦バレンシアGPの決勝レースがリカルド・トルモ・サーキットで行われ、フランセスコ・バニャイア(ドゥカティ・レノボ・チーム)が優勝を飾り、チャンピオンに輝いた。一方、王座を狙ったホルヘ・マルティン(プリマ・プラマック・レーシング)はマルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)と接触してクラッシュ。リタイアに終わり、自ら王座を逃したマルティンがレースを振り返った。

■ホルヘ・マルティン(プリマ・プラマック・レーシング)
「まずはバニャイアにおめでとうと言いたい。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

トヨタ、新ターボ「i-FORCE」エンジンの生産を開始
トヨタ、新ターボ「i-FORCE」エンジンの生産を開始
レスポンス
メルセデス期待のアントネッリ、ウイリアムズからF1デビューの可能性は低い? ボウルズ代表「我々にはたくさんの若手がいるからね」
メルセデス期待のアントネッリ、ウイリアムズからF1デビューの可能性は低い? ボウルズ代表「我々にはたくさんの若手がいるからね」
motorsport.com 日本版
アルバカーキ、アキュラでのル・マン参戦を諦めず「準備はできているが、様子を見なければならない」
アルバカーキ、アキュラでのル・マン参戦を諦めず「準備はできているが、様子を見なければならない」
AUTOSPORT web
群馬の「無料バイパス」延伸に反響! 新東西軸「上信道」3月に7km開通 永野原・草津がより近く
群馬の「無料バイパス」延伸に反響! 新東西軸「上信道」3月に7km開通 永野原・草津がより近く
乗りものニュース
ホンダ新型「”車中泊専用”軽ワゴン」公開! 4人寝られる“開く屋根”仕様!? 超オシャレな「N-BOX」に「気になる!」の声も
ホンダ新型「”車中泊専用”軽ワゴン」公開! 4人寝られる“開く屋根”仕様!? 超オシャレな「N-BOX」に「気になる!」の声も
くるまのニュース
ホンダの「懐バイク」とスニーカーショップがコラボ!? 昭和をテーマに渋谷の店内に実車を展示
ホンダの「懐バイク」とスニーカーショップがコラボ!? 昭和をテーマに渋谷の店内に実車を展示
バイクのニュース
ジープ「ワゴニア」が予想以上の740万円! アメリカン・クラシックSUV人気が欧州にも波及しはじめた!?
ジープ「ワゴニア」が予想以上の740万円! アメリカン・クラシックSUV人気が欧州にも波及しはじめた!?
Auto Messe Web
BTCCからホンダの名が消滅。フォード陣営の王者NAPAレーシングUKとヒョンデ・エクセラー8は体制不変
BTCCからホンダの名が消滅。フォード陣営の王者NAPAレーシングUKとヒョンデ・エクセラー8は体制不変
AUTOSPORT web
【33年間愛され続けたBMW】走行距離35万7千km&1,840万円の維持費と修理費 V12搭載の高級クーペ「BMW 850CSi」の物語
【33年間愛され続けたBMW】走行距離35万7千km&1,840万円の維持費と修理費 V12搭載の高級クーペ「BMW 850CSi」の物語
AutoBild Japan
遂にクルマにもChatGPT(チャットGPT)標準装備 フランスDS社が自動車ブランドとして世界初の試み
遂にクルマにもChatGPT(チャットGPT)標準装備 フランスDS社が自動車ブランドとして世界初の試み
AUTOCAR JAPAN
「あの感覚を求めても無理」「さらに先にグリップがある」「トラフィックで0.4秒ロス」【SF Mix Voices 鈴鹿合同テスト2日目後編】
「あの感覚を求めても無理」「さらに先にグリップがある」「トラフィックで0.4秒ロス」【SF Mix Voices 鈴鹿合同テスト2日目後編】
AUTOSPORT web
KTM、大阪/東京モーターサイクルショーに4ブランドを出展。国内初披露の新型も展示
KTM、大阪/東京モーターサイクルショーに4ブランドを出展。国内初披露の新型も展示
AUTOSPORT web
釣りをより快適に、ヤマハ発動機が新型フィッシングボート「YFR330」発売へ
釣りをより快適に、ヤマハ発動機が新型フィッシングボート「YFR330」発売へ
レスポンス
26年落ちスバル「インプレッサ」が約2000万円!? 修復歴ありでも「超極上」! 感涙モノの「爆レアマシン」米で落札に「嫉妬で狂いそう」! なにがそんなに”大事件”だったのか
26年落ちスバル「インプレッサ」が約2000万円!? 修復歴ありでも「超極上」! 感涙モノの「爆レアマシン」米で落札に「嫉妬で狂いそう」! なにがそんなに”大事件”だったのか
くるまのニュース
[15秒でわかる]日産『インタースター』新型…初の大型商用EVも設定
[15秒でわかる]日産『インタースター』新型…初の大型商用EVも設定
レスポンス
なんと首都高は路肩の雪をすべて人力で除雪していた! いくらなんでも丁寧すぎないか?【清水草一の道路ニュース】
なんと首都高は路肩の雪をすべて人力で除雪していた! いくらなんでも丁寧すぎないか?【清水草一の道路ニュース】
ベストカーWeb
アストンマーティン新型「ヴァンテージ」は665馬力2690万円から!「One-77」からインスピレーションを得た最新モデルとは
アストンマーティン新型「ヴァンテージ」は665馬力2690万円から!「One-77」からインスピレーションを得た最新モデルとは
Auto Messe Web
2月24日(土)THE MOTOR WEEKLY 放送予告!
2月24日(土)THE MOTOR WEEKLY 放送予告!
Auto Prove

みんなのコメント

2件
  • evi********
    マルティンの勢いがすごかったから2023年はマルティンがチャンピオンかもと思ったけど、やっぱりバニャイアが強かった。
    2024年はマルケスもチャンピオン争いに確実に絡みそうだし、面白いシーズンになるでしょうね。
  • こばえもん
    マルティンは凄いライダーだよ アグレッシブ(良い意味でね)なライディングはかつてのマルケスを超える感じがする きっとチャンピオンになれるライダーだと思って期待してます! 色々と言われるだろうけど、出る杭は打たれるのは仕方ないよね
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村